見返りを求めない愛

女子ハウ

見返りを求めない愛って?|彼が本当に愛する女になる3つの心得

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

皆さんは普段彼に対して、「私は○○してあげたのに、彼はしてくれなかった」と思うことはありませんか?

好きな人と一緒にいれるだけでも幸せですが、人は自分がしてあげた事に対して、相手からも見返りを求めてしまいがちですよね。

しかし、その見返りを求めすぎてしまうと、欲はどんどん止まらなくなる一方です。

そこで今回は、本当に愛される女性になる為の、「見返りを求めない愛」とはどういう物なのか、3つご紹介致します。



スポンサードリンク



1.相手に期待しすぎない

566_R

期待しない、と聞くと冷たく聞こえてしまいますが、相手に多くを求めすぎてしまうと、お互いに疲れてしまいます

何かをする際には、「相手に喜んでほしいから」というシンプルな気持ちを忘れないようにしましょう。


そして、あまり2人の中でルールを作り過ぎない事も大切です。

例えば、記念日はメールを必ず送り合うと決めていても、相手が忘れたからといって過剰になりすぎては、そのルールが喧嘩の原因になることも。


ルールは彼を縛ることになり、自由を感じられない彼が窮屈に感じる可能性もあります。お互いに、相手を広い心で見る事は、2人が長い間一緒にいる為にも、必要な事です。

そうすることで、ささいな事でも相手に感謝の気持ちが生まれます。



2.何事も、自分の為にやってみる

542_R

例えば、同棲している彼に対して、「全然家事を手伝ってくれない」という不満があるとします。


「私はこんなに一生懸命動いているのに、彼はずっとゴロゴロしている、どうして力になってくれないのだろう…。」

と思ってしまっていませんか。他にも「私はいつも彼に合わせて、こんなに尽くしているのに…」と思ってしまったり。

しかし、それでは自分の精神状態を保つ事ができませんよね。

そもそも、相手の為に「やってあげている」という気持ちを捨て、自分が、自分の為にやっている気持ちを持つ事が大切です。


自分が気持ち良く生活をする為に掃除をする。
自分が美味しい物を食べたいから自炊をする。


全ては、自分自身の為に行動していると思えば、気持ち良く彼と接する事ができるはずです。

自分がした事には相手に厳しくなりがちですが、きっと彼も違う形で、あなたを気遣ってくれている部分があるはずです^ ^




スポンサードリンク



3.自立した女性になる


誰かにいつも依存をして、その人がいないと心のバランスが取れない女性は少なくないと思います。

彼が冷たくてメールの返信を返してくれない、休日は常に彼と一緒にいたい、など、相手に自分の気持ちを押し付けすぎる事は、時に相手から「重い」と思われてしまう可能性があります。


彼に要求をするだけではなく、せっかく2人で一緒にいるのだから、お互いに支え合う事が大切です。


自分の世界をしっかりと持ち、相手の気持ちになって考える事ができる女性は、とても魅力的に見えるはず。


そうする事で、お互いに尊敬し合える関係になれたら、素敵な事ですよね^ ^



最後に


いかがでしたか?

お互いに、相手の気持ちに寄り添って思いやりを持つ事が「見返りを求めすぎない」事に繋がるのかもしれません。

愛される女性になる為に、自分本位にならず、素直な気持ちでいる事を心がけたいものですね^ ^!

(ライター hana)

スポンサードリンク

この記事を書いた人

hana
hana
月に10冊は本を読むほど読書好き。

本を片手に、まったり過ごす時間が何より幸せです。

日常で感じた事や、今まで得た知識を書いていきたいと思います。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ