恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

浮気相手から本命の彼女になりたいなら知っておきたい3つのこと

読了までの目安時間:約 4分

 

好きな人には彼女がいる。自分は浮気相手だから、本当は諦めなくてはいけないけれど、分かっていても気持ちを止められないこともあると思います。

略奪愛とまではいかなくても、自分を本命の彼女に選んでくれないかと願う女性も少なくありません。

今回は、「浮気相手から本命の彼女になりたいなら知っておきたい3つのこと」についてまとめました。今、2番目の女になっている人は、是非参考にして下さいね!



スポンサードリンク



彼女の情報は、アプローチに有効利用!


浮気相手の立場にいると、彼女のことは気になるものの、聞きたくないというのが本音ですよね。「2人でいる時には彼女の話をしないで」「彼女の話なんて聞きたくない」と彼にお願いする人も少なくありません。

しかし、彼女の情報はどんなことでもキャッチしておいて損はありません。

彼の彼女が可愛い系の彼女なら、自分はしっかりした大人の女性で攻められます。彼女が冷静な理詰めのタイプなら、自分はおっとり系で攻められます。

彼の愚痴を聞いているうちに、今彼女とどのような関係で、攻めどきかどうかも把握することが大切です。

せっかくデートをしているのに、彼女の話なんて興醒めしてしまうと耳を閉ざすのはもったいないです。アプローチに有効利用できないか情報収集するのが賢いやり方ですよ♪



依存的なところを見せない!



彼が浮気をしている原因を考えてみましょう。彼女にうんざりしていたり、束縛に面倒たと感じていたり、なにより彼女は大丈夫と安心しきっているからというのが考えられます。

浮気をしているのは、自分が追う恋愛がしたい、自由な恋愛がしたいいうのが男性の一般的な意見です。

それなのに、あなたが依存的だとどうでしょか?

「面倒臭い女だな」「彼女でもないのに」と彼が窮屈に感じてしまうかもしれません。

浮気相手の良いところは「自由な恋愛」ができることです。自立した女性、モテる女性として生き生きした姿を見せましょう。「こんな良い女を繋ぎとめなくて良いのか?」と彼が思うように、追わせてみることが大切です。


スポンサードリンク



変化をつけて、刺激を与える!


本当に浮気症の男性も存在しますが、中には浮気なんてしなそうな真面目なタイプが実は…ということもあります。

長年付き合っている彼女がいて、彼女に不満はないものの、マンネリを感じてしまうというタイプです。


そういう男性には、毎回ファッションや髪型、メイクを変えたり、甘えたと思ったら次はしっかりしてみたり、変化をつけてアピールすることが大切です。

長年付き合っている彼女は、ファッションも髪型も、考え方も分かりきっている場合が多いです。それがマンネリの原因です。その点を利用して、あなたは未知の可能性を彼に感じさせましょう。

人間は、分かりきったものよりも、まだ分からないことを知りたいと興味を持つ生き物です。あなたのことを知りたいと思わせることが、本気にさせるコツですよ!


最後に


浮気相手から本気の彼女になるためには、「彼女ぶらないこと」が大切です。

彼女と張り合うのではなく、あえて彼女とは違う魅力をアピールした方が彼の興味をそそります。「この子と付き合ったらどうなるだろう」という興味を、刺激するように意識して下さいね!

(ライター ぱんちゃん)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ