恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

旦那が好きじゃない…離婚?人生やり直す?結婚の見極め方

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

結婚は墓場なんて言葉がありますが、他人同士が一つ屋根の下で生活をするのは本当に大変です。

楽しい事を共有できる反面、生活スタイルを相手に合わせたり、「我慢」をする場面はとても多いです。


ただ、一度夫婦になれば、カップルとは違い簡単に別れられないのも事実。

「旦那が好きじゃない...。この先の人生これで良いの!?」なんて思った時は、是非一読してみて下さい。




スポンサードリンク


1.笑顔になれる瞬間を1つでも見つける


帰りが遅く、せっかく結婚したのに話す時間がない。

やっと帰ってきたと思ったら、疲れていてそっけない態度...。そんな時は、「こっちだって家事で疲れてるのに、待ってたのよ!」なんてヒステリックになりそうです。

そして、そんな日が続けば「夫婦でいる意味って何?」とさえ考えてしまいますよね。


そんな時は、笑顔になれる瞬間を1つだけでも作ってみて下さい。

人間の心は単純な物で、どんなに落ち込んでいた日も、たった少し笑顔になる事ができれば、悪い心もどこかへ飛んでいくものなのです。


筆者の話で恐縮ですが、旦那は毎日激務で帰りが遅く、休みもほとんどありません。

まだ子供もいないので、2人で協力して会話の時間を作らなければ、ほとんど話さない事もあり得ます。

そこで、決まり事として、1日の中でほんの少しでも、時間を見つけて散歩に行くようにしています。疲れていても、たった10分でもその時間があるだけで、今日あった出来事を話す事ができますし、精神的に元気になれるのです。


もちろん、これにはお互いの努力が必要です。忙しい中にも、ほんの少しのご褒美を入れてみて下さい。



2.別れた後の自分は幸せ?

190_R

前述で述べた、笑顔になれる瞬間さえ作れる気配が無い場合、もはや離婚を意識してしまうのは無理もありませんよね。

ただ、離婚は結婚以上に大変、という事をよく聞きます。お互いの両親への報告、親権の話し合い、財産分与について...など、様々な試練が待っているのです。


そんな試練さえ苦では無い、それよりもこの人とずっと暮らさなければいけない方が無理!
という方は、踏み込んでみても良いのかもしれません。


ただ、新しく仕事を見つけたり、子供のケアなど、責任が増える事は覚悟しなければいけませんね。


とはいえ、たった1度の人生。自分の幸せを1番に考えるのは悪い事ではないと思います。


よく、子供の事を思うと離婚できないという話を聞きますが、親が険悪なムードの下で暮らすよりは、いつも笑顔でいてくれる方が絶対に良いと思うのです。


ただ、1度離婚を切り出せば後から後悔しても元通りにはなりません。よくよく考えた上での決断が必要です。



スポンサードリンク



3.異性として意識できないのはそんなに悪い事?


最後に、「もう夫にドキドキできなくなった」「異性として見る事ができない」などの理由で離婚を考えている人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、それってそんなに悪い事?と筆者は思うのです。


確かに、いつまでもラブラブでいられれば、それに越した事はありません。ただ、そこで離婚をしても、いつかまた同じ悩みを持つ可能性は高いです。


大切なのは、異性として意識する努力をしてみる事。

例え熱い気持ちが薄れてしまっても、そこに「安心感」「信頼感」はあるのではないでしょうか。


「もっと若い頃のように求められたい」「刺激的な毎日を送りたい」。

そう思って、情熱的な人と恋に落ちたとしても、相手はそのまま「嫉妬深い、執着心のある旦那」になるかもしれません。


隣の芝生は青く見えるものですが、自分の旦那に少しでも惹かれる所が無いか、見つめなおしてみて下さいね。



最後に


いかがでしたか?

育ってきた環境や、価値観の違う2人が共に生きるのは本当に大変な事。彼との生活が本当に耐えられない!という場合は、新しいスタートを切るのも良いと思います。

しかし、少しでも心が揺れているのなら、自分の中にある幸せを全て手放しても良いのか、今一度考えてみて下さいね。

参考になれば幸いです。

(ライター hana)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

hana
hana
月に10冊は本を読むほど読書好き。

本を片手に、まったり過ごす時間が何より幸せです。

日常で感じた事や、今まで得た知識を書いていきたいと思います。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ