恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

彼氏の飲み会が不安なら…このルールで不安を解消!

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

飲み会に行く彼氏を気持ちよく見送りたいけれど…どうしても彼の様子が気になって不安になっちゃう。


そんな経験ありませんか?

・彼のことが好きすぎる
・もし浮気されたらと不安
・彼の動向を全て把握しておきたい
・可愛い女の子がいないか心配

など、理由は様々ですがついつい不安になってしまう人も少なくありません。

不安から彼氏を束縛するのはあまりオススメしないものの、どうしてもという方の為に、適度な束縛ルールを守ることでバランスを保っているある女性の話をご紹介します!



スポンサードリンク



1時間おきに電話してもらう!


彼のことが大好きな妬きもちやきの彼女が、彼氏の飲み会でお願いしていることの1つが、1時間おきに飲み会の途中で電話連絡をしてもらうことだそうです。

もちろん、メンバーの前で電話をするのは失礼になるのでトイレからとなるのですが、たった数分の電話でも声や話し方で酔い具合も把握することができます。


例えば極端な例ですが、1時間以内に女の子とホテルに行くなんてほぼ無理ですし、ホテルから電話なんて相当の度胸が無いできません。


あまりに厳しくしてしまうとお互い窮屈になって嫌気がさしてしまうので、1時間おきに電話をしてくれれば特に何も言わないし、電話も長引かせないというルールを作っているのだそうです。



必ず終電で帰ってもらう!

腕時計

また、もう1つの絶対条件として、どんなに飲み会が遅くなっても必ず終電で帰るということをお願いいしているそうです。


そのかわり、彼の飲み会に女の子がいようが、キャバクラに行こうが、合コンをしようが文句を絶対に言わないのだとか。


彼女にとって、「彼がどこで何をしているのかが分かれば良い」らしく、また彼も約束を守っている以上、自分もあまりうるさく言わないように妥協点を作っているそうです。


その成果かは分かりませんが、報告さえすればうるさくない彼女に、彼もウソをついたりすることはなく何でも話してくれるのだそうですよ。



スポンサードリンク


ルール違反にはペナルティで平等に!


彼女がお願いしたルールには、簡単に破らないようにルールごとにペナルティを作っているそうです。

・1時間おきの電話が無い場合は、一泊旅行を全額負担する
・終電で帰宅しなかった場合は、2万円を共同貯金箱に入れる


このペナルティで何度も旅行に言ったそうで、お酒の楽しい席だからこそ「つい…」と自分に甘くならないように少し高めの出費を約束していたそうです(笑)


ちなみに、このペナルティは彼だけではなく平等に彼女にも課せられていました。


実は飲み会が好きな彼女なので、結構苦労したそうですが、1時間おきの電話のおかげで泥酔を防ぐことができるので効果抜群のルールだったそうですよ♪



最後に


少し束縛が過ぎるルールに思えるかもしれませんね。

でも

・彼と一緒に納得してきめたルールであること。

・ルールを守ればうるさく言わないこと。

・同じく自分にもペナルティがあること。


を徹底することで、彼氏からの不満も特になかったようです。もしもルールを作る際には、このポイントを忘れないで下さいね!

(ライター ぱんちゃん)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ