彼氏,会う頻度,付き合い始め

女子ハウ

彼氏に会う頻度・付き合い始めならこれくらいが理想!

読了までの目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク

好きだった彼と付き合う事が決まると、心は春が訪れたように嬉しさで暖かくなりますよね。

また、新しい彼との関係性に胸がワクワクすることでしょう。

筆者も好きだった彼と両想いになり、付き合い始めたころはかなり浮かれていました。

幸せですよね、付き合いたての頃って。そうなかなか感じられる喜びではありません。

でも、だからといって毎日会ったり、休みの日や少し時間がある時は必ず会うのは少し考え物です。

付き合いはじめの彼との会う頻度のお勧め回数をご紹介します!



スポンサードリンク



「毎日会いたい!」のが本音


大好きな彼と付き合い始めたら、正直な話「毎日会いたい!!!」と思うのはごく当たり前の女心だと思います。

若いから、大人だからこう、という決まり事はなく、好きな人に会いたいと思うのはとても自然なことです。

もし彼もあなたと同じことを思っていたら、かなりの高頻度で彼と会うことが可能だと思います。

大好きな彼と毎日でも会う事が出来たら、どれほど幸せなことでしょうか。

今まで知らなかった彼の一面を、たくさん知る機会に恵まれるわけです。

また、彼と体感する『初めてのこと』も多いため、とても刺激に満ち溢れた日々となるでしょう。

こんな幸せで、刺激的なことはありませんよね。


そんな幸せな状況に水を差すような事を言うのはとても心苦しいのですが、付き合いたての頃は頻繁に会わない方がいいこともあるかもしれません。


頻繁に会うことがお勧めできない理由があります


078_R

どうして筆者は実ったばかりの恋で喜ぶ二人にこんな水を差すような事を言うのでしょう?

それにはお勧めできない理由がちゃんとあるからです。

シンプルに考えると、どうしても会いたければ会えば良いのです。

ですが、高ぶった気持ちに身を任せる前に『お勧めできない理由』を是非一度ご一読ください!



理由1:お互いに飽きてしまう


頻繁に会えば会うほど、お互いの理解は急ピッチで深まる事でしょう。

彼の知らない一面を知って嬉しさを感じりたり、最初は喜びや恋の気持ちが深まったようにも感じます。


ですが、頻繁に会うと急速にお互いを知る分、「飽きるのが早くなる」のです。

それはあなただけでなく、彼も同じです。

特に肉食系男子ですと一度手に落ちた獲物に満足するため、頻繁に会うと飽きるのが早い可能性があります。

頻繁に会うのは、最初は彼で毎日が満たされているため充実感を感じますが、そのうちに飽きて違う刺激を求めるようになりやすいのです。



理由2:会うのが義務になってしまう


二つ目の理由は、「会うのが義務化してしまう」ことです。

あまり会わなかった二人が会う頻度を徐々に増やしていく分には問題がありませんが、最初から頻繁に会ってしまうと、会うのが義務化されてしまい減らせなくなってしまうのです。

会う回数を増やすことはポジティブに見えるので容易ですが、減らすのはネガティブな印象があるため、しにくいのです。

どちらかが会う回数を減らすと、「前はあんなに会っていたのに、どうして最近はこんなに少ないの?」と感じるかもしれません。

かなりの頻度で会っていると、いつの間にか会う頻度が「義務化」してしまうことがあるので、頻繁に会いたいと感じる人は注意が必要です。



スポンサードリンク




理由3:彼への気持ちを高めることができない


付き合う前は、会っていない時に彼のことをゆっくりじっくり考える時間があったと思います。

ですがかなりの頻度で会うと、彼のことを考える時間が一気に減ってしまいますよね。

実はこの時間とは、彼への「好き」という気持ちを高めるというとても重要な時間なのです。

彼が喜びそうなこと、彼の魅力的な所、彼のしそうなことなど…彼に関する様々な事を考える時間は、彼への気持ちを育てる時間なのです。

そういう会わない時間を経てから会う事で、彼と会っている時間が充実したものになるのです。


逆に、頻繁に会っているとその時間が失われます。

もしあなたが「彼と頻繁に会っていても、私は彼への気持ちを育ててることができる!」と思っていても、彼はそうではないかもしれません。

お互いにとって、無理のない頻度で会うようにすると良いですね。



会うならこのくらいの頻度がベスト!


では、実際に付き合いたての二人が会うのはどのくらいの頻度が望ましいのでしょうか?

付き合いたての二人が会う頻度は、『1週間に1~3回』だと思います。

多くて3回でしょうか。

この回数を聞いて、あなたは「えええ?!少ない!!!」と思いましたか?

出来るだけ毎日会いたいタイプの人にはきっと物足りない回数ですよね。

大人として長くこの恋を続けるつもりなのでしたら、少し物足りない位の回数に留めておく方が良いでしょう。


ですが、何もこの1~3回がベストな回数と何かで定められているわけではありません。

絶対的な回数ではないのです。

大事なのは、二人にとって調度良い回数であるということです。



まとめ


付き合いたてはとにかくたくさん会いたいですよね。その気持ちはよくわかります。

ですがあまりにもたくさん会うのは、長い目で二人の関係を考えたときによくない場合があります。

あくまで大切なのは、二人にとって適切な回数であることです。

例として回数を挙げるとしたら、1~3回です。

どんなにたくさん会いたくても、週の半分以下に留めておくことが無難なことの方が多いと思います。

あなたの恋が、末永く充実したものでありますように…。

(ライター よっこ)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

よっこ
よっこ
元営業として活躍、現在はライターとデザイナーをしています。
人間関係のふか~い話がとても好きで、中でも恋愛に関係する話は大好物!人生好きなように生きるがモットーです。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ