恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

彼氏と喧嘩した時に仲直りしてもっと仲良くなれる謝り方

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

彼氏との別れが怖くて喧嘩を避けている人は多いのではないでしょうか?

でも、実は喧嘩をしないカップルの方が別れる可能性が高いと言われています。積もり積もった感情とストレスが爆発したら、もう手遅れになってしまうからでしょうね。

そのため、小さなくすぶりの段階から少しずつ解消していくことが大切になってくるのです。そう、仲直りして仲良くなれる謝り方こそが、恋を長続きさせる秘訣なのです。




スポンサードリンク


無言で甘える


さっきまで喧嘩をしていたので、空気が重く、なんか謝りにくい・・・。でも、自分に非があるし、このまま終わってしまうのは絶対いや!

そんなときに使える手法です。

ぷんすかしている彼にそっと近づいて、膝の上に座る・足の間に入るなど、うざくない程度の甘えを見せることで、まるで猫がごめんなさいと身体で表わしているような意味合いにとってもらえるはず。

素直で可愛いな、そんな感情が仲直りを手助けしてくれるのです。^^



手料理で表現

5c7da89ef3792d71c8af9d8416584cba_s
いきなり謝るのも、甘えるのも、とにかく嫌!でも、自分から折れないと今回はやばい!

そんなときはこちら。

いつもよりちょっと力の入れた手料理、あるいは彼の大好物の手料理を用意しておいて、ごめんねの気持ちを料理で表わす、女だからこそできる技ですね。^^

テーブルの端に、ごめんねと書いたメモを置いておくと、さらに仲直りの確率UPです。



自分の悪かったところを言う


ただ、ごめんなさいでは、「は?お前ちゃんとわかってんのかよ。」と、彼の心に沁み込んでいきません。

そこで、自分のこういうところが悪かった、今度からはこうしたい、と反省の意志と自分なりに考察した原因をはっきりと伝えることが効果的◎!
男性は理性的なので、感情に訴えかけるよりも、こういう方がすんなりうまくおさまることも多いようです。

ただし、毎回毎回自分ばかりが改善し、反省するのはよくありません。ただの僕になってしまいます。(笑)

自分はこういうところが悪かったから、今後こうしたい。
でも、私もあなたのこういうところで傷ついたの。だから、気を付けてもらえる?


心から反省して、改善しようとする意志があって、自分から謝るのであれば、お互いが高め合っていけるよう、ちゃんと自分の意思表示をするべきです。


スポンサードリンク


謝りながらボディータッチ


人間は好きな人に触られるとリラックスするという本能が備わっています。

そのため、口で謝るだけでなく、さりげなくボディータッチをするのも仲直りをするのには有効な手段です。

膝に手を置く、手を触る、つっつく・・・何でも大丈夫です!



最後に


お互いの付き合い方や彼の性格などによって、有効な謝り方は違ってきます。

くれぐれも、間違った使い方をしないよう、予め彼の性格や怒ったときの態度などをしっかりチェックしておくと良いかもしれません。^^

しっかり喧嘩して、しっかり仲直りできる関係が築けると素敵ですね!

(ライター miss blue)


★喧嘩のあとのラインやメール。そんな時にやってはいけないこともあります。ついやっていないか、気を付けて!
→彼氏と喧嘩して仲直りメールを送る時やってはいけない3つのこと



スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ