恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

彼氏と上手な別れ方|他の人を好きになった時はこう切り出して

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

どんなに愛し合った恋人でも、時とともに本当に好きなのか分からくなってしまうこともあるものです。

今まで好きだった恋人が、嫌いになった訳ではないけれど、それ以上にもっと好きな人が出来てしまったら…

愛し合っている時にはお互いを思いやることが自然に出来ますが、一方の気持ちがなくなり、別れを告げる時こそ重要になるのが「思いやり」です。

今回は、他の人が好きになってしまったものの、この思いやりを持たない別れ方をしたことでこじれてしまった失敗談をご紹介しますでの、是非参考にして下さいね!



スポンサードリンク



トキメキがなくなり、物足りなくなった

259_R

彼女には高校卒業と同時に付き合い始めた彼がいました。同じ大学を目指して2人で一緒に入試を乗り越え合格し、楽しい学校生活を送っていおり、7年間付き合いが続いた為、彼女にとって彼は家族同然な存在になっていたそうです。


しかし、就職するとお互いの仕事の都合でなかなか話せない日が多くなってしまい、朝と夜だけ顔を合わせて挨拶をするだけの日々が当たり前の関係に…。


彼のことはもちろん嫌いではないのですが、その頃から彼に対してのトキメキというものは無、気持ちのすれ違いというよりは、彼との生活に対して物足りなさを感じてきてしまったそうです。



新しい男性が気になり、別れを告げた

438_R

そんな中、彼女は同じ職場の先輩とよく飲むようになり仲が深まっていきました。大人の考えな上、自分の話をよく聞いてくれる相談相手を好きにならないはずはありません。


二人きりで会うようになり、どんどん好きになっていくのを彼女自身感じていたようで、そうなるとますます変化の無い彼との関係が退屈に感じるようになりました。


ある日、彼が勝手に彼女の携帯を見たようで、先輩と遊んでいたことがバレてしまった彼女!


怒りだした彼をどこか冷静に見ている自分がいたらしく、ここまで彼に対して冷めていたのかと自分にびっくりしたそうです。


その後、彼からは「それでも良いから一緒にいたい」と言われたので別れることはありませんでしたが、我慢できずに先輩と飲んでいたところ、彼と鉢合わせしてしまい、口論の結果別れることになりました。


正直なところ、彼女は当時暴言を吐く彼に対して彼を怒らせたとか、傷つけたとかは全く考えておらず、それよりも先輩と早く二人きりになりたかったと言う気持ちでいっぱいだっと反省して話してくれました。



きちんと話し合うことで見えてきたもの

084_R

別れた翌日、荷物を取りに彼がアパートに現れ、その際に「やり直したい」と言われたそうですが、先輩のことで頭がいっぱいになっている彼女には、もう「気持ち悪い。しつこい」としか思えませんでした。


半年後には家の外で待ち伏せされたり、警察に相談しようかと悩んだこともあったそうですが、原因が原因だけに少し彼を可哀想に感じ、結局は耐えていたようです。


「しっかり話し合っていなかった」ため、元彼に「きちんと話をしたい」という思いが残っていたからこそ、こうしたストーカー行為が始まってしまったわけなのです…。


やがて、このままではいけないと思った彼女はしっかりと話をする必要があると思い、彼と3時間近く公園で話し合いをしました。


  • もう気持ちがないこと
  • 今まで長く付き合ったことへの感謝
  • 他の人を好きになった理由と謝罪



きちんと具体的に話すと、彼も理解してくれました。


その時彼女は初めて、「こんなに優しくて思いやりのある人を傷つけてしまった」と思ったそうで、自分に気持ちがなくなっても、別れる時には必ず話し合いはしなければいけないなと肝に銘じたのだそうです。



スポンサードリンク


最後に


他の人を好きになる気持ちはどうしようもありません。

でも、もしそうなってしまったら「きちんと対応する」ことが後々トラブルを起こさない為の秘訣ですよ!


また、彼がストーカー化しないための上手な別れ方のポイントはこちらの記事でも紹介しています。


→しつこい男との別れ方!彼をストーカーにさせないための4つのポイント

→彼氏とキレイに別れるための冷却期間の作り方


いずれも大切なことは、「しっかり冷却期間を作る」「しっかり話す」と相手に「別れ」を納得してもらうことです。

特に他の人を好きになってしまった場合、新しい彼のところへ行きたい気持ちが早まってしまいますが、今の彼にもきちんと時間をかけて、しっかり別れを理解してもらいましょうね!


(ライター ぱんちゃん)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ