彼氏,フリーター,結婚

女子ハウ

彼氏がフリーターでも結婚したいなら…彼としたい3つの約束

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

好きな男性と付き合っていると、段々「結婚」を意識する方が多いのではないでしょうか。

彼が安定した職業についていたりするとこんな心配はしないのかもしれませんが、彼がフリーターの場合ですとちょっと普通よりも心配事が多くなったります。

中でも将来についての不安を感じる人は多いのではないでしょうか。

そんなフリーターの彼と結婚をするときに、彼とかわしておきたい3つの約束をご紹介します。



スポンサードリンク



何故約束を交わす必要があるの?


彼はフリーターであなたは何らかの安定した収入がある状況で、現状はあなたの収入で結婚生活が成立しても、あなたが今後妊娠・出産や病気などで収入がなくなった場合、生活を彼が支え切れるという保証がありません。


彼がフリーターであるのは何らかの事情があってのことかもしれませんが、あなたの人生に深く関与していくので、将来的な約束や具体的な計画は立てておくべきです。


「今が大丈夫だから今後も大丈夫!」「その時になればなんとかなる!」というのは、残念ながら責任のある結婚生活を維持するにあたってなんの根拠のない言葉なのです。


彼がフリーターの場合、結婚する前には二人でしっかりと話し合うことをお勧めします。



1:どんな事情があってもリミットを設ける


278_R

結婚適齢期の彼がフリーターであるというのは、いろいろな事情があると思います。

夢を追いかけている最中であったり、就職難であったり…

それについて今責め立てる必要性はありません。


ですが、いつまでその状態でいるのか?というリミットを決めてもらいましょう。

そしてリミットの先をどうするのか、等具体的な目標も決めてもらいます。


そうでないと、いつまでも今のままである可能性があるからです。

彼がフリーターのままでいると、子供をつくれるのかどうかの心配や老後の不安など様々な不安要素が生まれてきます。


フリーターの彼と結婚をするのであれば、今のフリーターという状況のリミットを決めておきましょう。




2:働けなくなった時にどうするのかを決めておく


次に彼と決めてもらうのが「働けなくなった時にどうするのか」ということです。

彼がアルバイトなどをクビになったり、働けなくなってしまった場合、雇用保険のある社員とは異なり失業保険がありません。

ですので現状カツカツな生活をしているとなると、彼がアルバイトをクビになると生活が困窮したものになる可能性があります。


そしてあなたが働けなくなった場合。これは妊娠・出産や病気、そして解雇などが想定できます。

妊娠・出産、病気はもちろん、解雇の場合、次の仕事がすぐに決まれば問題ないのですが決まらなかったとなると彼の収入が頼りになります。

そうなりますと当然彼はフリーターのままではいられなくなります。

こういった「もしも」の事態が起こってしまった時のことをよく考えて、その時どうするのかをしっかり決めておきましょう。




スポンサードリンク



3:貯金も彼を養うのも、あなただという自覚を持つ


彼からしてみても、あなたにとってもとても厳しいお話ですが、定職につかずフリーターのまま結婚をするのでしたら、貯金をするのも家族を養うのも全てあなただという自覚を持ちましょう。

仕事をするあなたの生活(家事など)を彼は当然サポートするべきですし、あなたは彼を養う責任感を強く持たなければなりません。

生活に余裕がない場合は子供が欲しくても、誰かの支えや援助なしでは見送らなければならない状況になるかもしれません。


女性であるあなたが大黒柱となるということは、こういった事をお互いによく理解し合うべきです。

そうでないと、好きなことばかりをやり続ける彼を養い続けることにいつか疲れる日が来るはずです。



最後に


正直、永遠の愛は経済に勝てません。

彼がフリーターであり続けることによって、あなたとの生活が困窮し破たんしてしまう事はあってはならない事なのです。

ですが特別な事情があったり、彼が夢を追いかけている最中で、あなたがそれを応援したいということでしたら結婚をするべきだと思います。

その結婚生活にはあなたが彼を経済的に支えなければならないということを、あなた自身も彼も良く理解をしておく必要があります。

今回ご紹介した3つの約束事はどれもお金に関係することですが、とても大切なことです。

彼との結婚を望むのでしたら、一度と言わず何度でも彼とこれらのことについて良く話し合ってください。


(ライター よっこ)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

よっこ
よっこ
元営業として活躍、現在はライターとデザイナーをしています。
人間関係のふか~い話がとても好きで、中でも恋愛に関係する話は大好物!人生好きなように生きるがモットーです。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ