恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

彼氏がデートに誘ってくれない状況を改善する3つの方法

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

付き合うまでは彼氏からいつもお誘いが来たのに、付き合ってからはいつも自分からと悩んでいる女性は多いです。

とはいっても、彼氏にどう言っていいかわからないですし、へたに喧嘩してフラれるのもいやですし、そもそもどうしたら良いのかわからない!…日々悶々としているのはつらいですよね。

そこで、この状況を打開出来る(と思われる)3つの方法についてご紹介します!



スポンサードリンク



1 甘い蜜だけ見せておいて、とりあえず放置!


最近は海外発の有名でおいしいお店がたくさん出来たり、いろいろなイベントがあったり、楽しいスポットも続々と開発されています。

また、男性が大好きな肉・ラーメン・食べ放題のお店も豊富に存在しています。

そこで、彼氏が好きそうで、自分も行きたい場所を調べて、日々の彼氏とのラインで教えてあげましょう!

そのメニューや良さ、話題性についても、すべて刷り込みましょう。


そして、そのあとは放置しましょう。きっと、彼氏から行きたい!行こう!と言ってくるはずです。


なるべく、女性と一緒でないと入れないお店(オシャレでスイーツをがっつり食べられるお店など)や、彼氏が大好きな系統のお店(例えば焼肉食べ放題のお店など)に的を絞るとより効果的です。



2 彼氏が誘ってきたときは出来る限りのご褒美を!


676_R
なかなか彼氏からのお誘いがない中、もしも彼氏からのお誘いがあったら、出来る限りのご褒美を与えてみてください。
 
ご褒美といってもお金や物ではありません。

彼氏に「誘って良かった」「誘うのって楽しい」と思える幸福感を与えるのです!


例えば、誘ってもらったらありがとう、嬉しい、久々に誘ってもらえて嬉しい、楽しみ、などのありとあらゆるポジティブな言葉攻めを行いましょう。

そして実際のデートでも、出された食べ物は残さず食べる、おいしそうに食べる、喧嘩しないように心がける、オシャレして行く、彼氏を立てて行動する、彼氏の意思を優先する、など出来る限りの気配りをします。
 

誘っただけでこれだけ褒められ、あがめられ、デートも楽しいのであれば、味を占めてまた自分からデートに誘うことになると思います。


実はコレ…犬をしつけるのと同じ理論です♪

でも、男性って案外単純で素直な生き物なので試してみる価値はあると思いますよ♪



スポンサードリンク


3 話し合う

 
 一番手っ取り早く確実な方法です。

異なる価値観の赤の他人が関係性を持ったとき、まずは共通のルールを作ることが大切です。そのルールが何か月、何年、何十年と経つに連れて「習慣」へと変化するのです。


そこで、まずは彼氏からもデートに誘うことを「習慣」とさせるための前準備として、ルール作りを行います。

話し合うというのは、そのときは面倒くさく気持ちが乗らないかもしれませんが、その後うじうじと悩む必要はなくなりますし、彼氏の本音が聞けます。
 

最近彼氏からのお誘いがないという事実、それに対する自分の気持ち、これまでの自分の努力、これからお付き合いを続ける上での希望について伝え、彼氏の言い分や希望もしっかりと聞きましょう(^^)/


その上で、お互いが納得できる結論・ルールを作ると翌日から晴れ晴れと過ごすことが出来ます!


デートの費用は彼氏が多めに出す分、自分が多めにデートプランを考えて提案する、交互にデートをプランにング&お誘いをしていく、月3回は彼氏がデートをプランニング&お誘いし、月1回は自分がプランニング&お誘いする、などそれぞれのカップルに合ったルール作りが出来ると良いですね。



最後に


豊臣秀吉はこう言いました、「鳴かぬなら鳴かせてみせよう、ほととぎす」。男性の扱いも同じです。(笑)

「やらぬなら、やらせてみせよう、彼氏ちゃん」この精神で進めれば、諦めたり、悩み続けて彼氏の存在を重く感じることもずっと少なくなりますよ♪

(ライター miss blue)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ