恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

年上彼氏との結婚に反対された時に親に認めてもらう方法

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

大きく年が離れた年上彼氏との結婚に反対する親は少なくありません。

年の差婚が珍しくなくなったといっても、2人で交際を続けている分には目立たない障害も、結婚となるとやはり色々出てきます。

「彼が好きなの!」だけでは納得しない、自分の両親を説得するために効果的な方法を、実際に年の差婚を認めてもらうために頑張ったある女性の体験談を基にご紹介します!



スポンサードリンク


13歳の年上の彼氏!親は年の差婚に猛反対!


彼女は25歳の頃、38歳の男性と付き合っていました。

彼女と彼の年の差は、なんと13歳!彼との交際は順調で、結婚話が出たものの、当然のごとく彼女の両親からは猛反対されてしまいました。


親の立場になってみれば、当然だろうと頭では理解しているものの、彼のことが好きな彼女はどうにかして親を説得しようと必死でした。


特に父親は、50代の頃病気になってしまったことで本人はもちろん、家族全体でとても大変な思いをした過去がありました。

その為、やはり「健康が一番」という思いが強く、彼女よりも早く衰えていくであろう男性との結婚にはなかなか了承しませんでした。


実際に、彼女が父親から言われた1つに、「今は彼も元気かもしれない。しかし20年くらいしかもたないぞ」と言う言葉がありました。

ただ年の差が嫌というわけではなく、相手が老けた時に苦労するのは、まだまだ健康である自分の娘だと思うからこその反対だったのです。

最終的には「もっと若い奴、他にいないのか」とまで言われてしまいました。



父親の説得には、感情論より理論的に勝負!

86d1c07495653ad1903741c208c84d81_s

彼は年の差からくる老いの心配さえクリアすれば、勤務先は一流企業。

家柄も良く、預貯金も結構な額がありました。

その為、他の面では文句のつけようがないだろうと思い、とにかく父親には一番心配している健康面で安心してもらおうと考えたそうです。

そこで彼女は、

・それまで彼に持病は無いこと
・健康診断の結果は問題がなかったらしいこと
・彼の親族は皆長寿が多いということ


を冷静に説明。

これに加えて医療保険は当然加入済みなことと、もしも先に死亡してもきちんと死亡保障でされる保険金額なども教えて、条件面では万全の態勢であることをアピールしました。


「彼が好きだから結婚したい」などと感情的に訴えるよりも、理論的に状況をきちんと説明して問題は無いということを理解してもらうことに努めたそうです。


そしてダメ押しの一言。

「私もお父さんを見ているから、色々考えているし、その辺は苦労しないように抜かりは無いよ」

と、きちんと父親と同様、自分も苦労しないように考えていることを伝えることを意識したのです。


スポンサードリンク



母親の説得には、現実的な将来で勝負!


一方、母親の方は父親とは違うポイントで攻めたそうです。

やはり、女は現実的。

結婚にはついてくるであろう苦労を、現実的にどう解決できそうか説明しました。


例えば、年の差のある彼のご両親はもう60代後半です。

寿命的にそれほど生きないだろし、もし介護をすることになっても自分が若いうちに終わるし楽であると言うことをアピールしました。

彼氏には、彼女よりも11歳年上の妹さんもいて、年の差がある自分に親の介護は任さない様子なども既にうかがえたところから、その点も強調しました。


正直なところ、自分が60歳くらいの時に80代の親の面倒をみるのも大変だと思いますし、結婚に至るまでにはたくさんのハードルがあるものの、現実的な解決策を説明していったそうです。



最後に


こうして彼女は、年上彼氏との結婚に反対する両親に結婚を認めてもらうことに成功しました。

子供の幸せを願わない親はいません。

結婚生活を続けてきた先輩として、「好きなの」だけでは承諾してくれない場合もあるでしょう。

その時には両親の心配している点や、性格などを踏まえてどう説得すれば良いのか考えることが、結婚への近道になると思いますよ♪

(ライター ぱんちゃん)


★反対するのは、心配だからです。年上彼氏との結婚で大変なことを知っておけば、彼女のように反対する両親の説得材料になるかも…。
→年上彼氏との結婚で考えたい・良いことと大変なこと


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ