恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

好きな人にアプローチできない!を克服する3つの方法

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

例えば、合コンで男性自らがあなたのことをいいなと思った場合、男性からすぐにアプローチがあると思いますか?

答えはNOです。

男性は女の子から「楽しかったです。また行きたいです。」という次回を匂わすお礼メールが来ないと、自分からアプローチはしないものなのです。

恥ずかしくて気になる男性にアプローチできないという方、アプローチは男性からじゃないと嫌という方は、男性の実態に目を向けてみることと自分の心を見つめていることがポイントです!



スポンサードリンク



男性の実態を知る


135_R

男性も肉食系ばかりではありません。っていうか、肉食系の男子なんて少ないです!

優しくてかわいくてシャイな草食系の人もいます。

男性は、たとえいいなと思った女の子に対しても、最初は自分からはアプローチしません。上述したとおり、女の子から「次回もOK」「あなたのことを気に入っているのよ」とくみ取れるような言動があってから、動き出す生き物です。


人間も動物もえさがないと、そうつまりある程度の確実性がないと、行動に移せないですよね☆気になる彼のため、惚れてしまった彼のため、ほんの少しでもお示ししてあげる、そんな心持でいると、彼も心を開いてくれやすくなるので、アプローチしやすいです。



好き?彼とお付き合いしたい?自分の心に問いかけてみる


309_R

彼とどうしてもお付き合いしたいと心が言っていたとしても、あなた自身どうしてもアプローチできないのであれば、無理をする必要はないです。

ありのままのあなたを好きになってくれる男性といつか出会い、お付き合いすることもできるはず。


でも、やっぱり彼がいい、彼のために頑張れる、という方は、勇気を振り絞ってみてください☆


彼へのアプローチがダメだった場合に癒してくれる第2候補、第3候補…を見つけるため、並行して合コン等の出会いの場に行くのもアリ!

異性の友達に相談してアドバイスをもらうのもアリ!


人間だれしも、助けや拠り所が必要です。相手に迷惑をかけなければ、どんな方法を取ったっていいと思います。



アプローチ方法は自分に合ったものを選ぶ!


cd1c7ccec442b51fb3de581e0c0e5cb0_s

毎回あなたから誘って告白する必要はありません。

逆に、女の子にそこまでさせる男性ってどうなのか…とあなたも途中で目が覚めるはず(笑)

以下では、レベル低~高まで簡単に紹介しますが、自分にあった形でアプローチすればきっとうまくいきます☆



スポンサードリンク



レベル低・ノリでさりげなく!


「○月○日空いている?△△に行こうと思っているのだけど、一緒にどう?」

自分に最初からある予定に対して、彼もいっしょにどうか、という誘い方をします。


また、あくまでも気がない前提の付き合いの一環として、「来週末暇になっちゃった。おいしいもの食べに行きたい!」とノリで誘ってみるのもアリです。

この場合、彼もかなりの奥手だった場合、友達のような関係がずるずると続いてしまうので要注意☆



レベル中・押して引いて、メリハリを!


好意を示しつつ、自分からも誘いつつ、ときには一切自分から連絡も誘いもしなくなる、メリハリアプローチ!

○日までは、「おいしいもの食べに行こう?○月○日とか空いていない?」と積極的に誘い、「□□くん、すごいね、かっこいいね」と巧みな話術も使い、○日を経過したら、相手からの誘いを待つことに徹します!

積極的だったあなたの態度が変わったことに、「あれ?」と気になって彼の心が動けばしめたもの!



レベル高・ボディータッチも含めて積極的に!


レベル中に加えて、さらに好意も示し、ボディータッチもし、相手の好意を察知したら告白もしちゃいます。

ただし、付き合ってからもあなたがリードすることにならないよう、引くところは引きましょう。

無理そうであれば、ここまでしなくても大丈夫です(笑) 

彼がかなり奥手だった場合、あなたの好きという感情が抑えられなくなってしまった場合の最終手段、というところでしょうか☆



最後に


今はアプローチできないかもしれません。すぐにはアプローチできないかもしれません。

でも、自分の人生のスパイスとして、1回でも好きな人へのアプローチにトライしてみると、案外簡単にできちゃうものです(笑)

自分なりの方法で自分なりの言葉で進めば、そんなあなたを彼はきっと愛おしく思ってくれるはず。

失敗したら次に行けばいいんです。失恋を埋めるのは新しい恋♡恋こそものの上手なれ♡


(ライター miss blue)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ