恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

夫に愛されたい…夫の気持ちを取り戻す3つの方法

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

長年の夫婦生活、良いこともあれば、不安なこともたくさんありますよね。

時間が経てば経つほど、最初の頃のような優しさや愛情表現が減ってきて、自分が夫に愛されているのか、不安になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、夫の気持ちを取り戻すためにはどんなことが必要なのか、3つのアドバイスをご紹介致します。



スポンサードリンク



1.人と自分は、鏡のようなもの

514_R

夫が自分に対して冷たくなったのではないか、という場合、まずは自分自身を見つめ直してみましょう。

夫にしてほしい、と思っている事を、あなたは相手に出来ていますか?

愛情表現が無くなった、と感じている場合は、相手もそう思っているかもしれません。

人と人は鏡のようなもの。どちらかが全ての原因、ということは少ないように思います。


子供やペットなどに対してなら、見返りを求めず何でもしてあげたい!と思うかもしれません。しかし夫婦となると、どちらも成人した一人の人間同士ですから、相手の事を探りながら自分も行動してしまうもの。


まずは自分の心に手を当てて、最初の頃より思いやりが減っていないか、相手にばかり求めすぎていないか、確認してみましょう^ ^♩



2.「ありがとう」は魔法の言葉

560_R

2人で生活をしていく中で、お互いに役割分担が出てきます。

外に出てお金を稼ぐ人、家事をして家を守る人、その相手の役割が当たり前になっていませんか?

本来1人ではできない事を、相手が自分の為にしてくれている。れだけで、充分相手に感謝をする必要があると思います。


仕事から帰ってきた夫に、「今日もお疲れ様、ありがとう」。

自分が疲れている時に、お皿洗いをしてくれていたら、「代わりにしてくれて、ありがとう」。


日常の中で「ありがとう」を言う場面は、たくさんありふれています。そして、どれだけ口にしても、言い過ぎているという事はありません。


相手に感謝の気持ちを伝える事は、どれだけ長い時間を過ごした相手であっても、1番大切な事なのかもしれませんね。



スポンサードリンク



3.新たな自分を好きになってもらう


付き合い始めた頃は、まだ相手の知らない所も多く、新しい彼の一面を知るたびに、どんどん魅力を感じていませんでしたか?

こんな所もあったんだ、という気持ちは、新しい発見に繋がりますし、自分自身の気持ちが、また新たに更新されるからです。

その新たな発見が、ドキドキワクワクした気持ちになっていたけれど、一緒にいることが当たり前になっていくうちに、人は相手の人間性を決めつけてしまっているのかもしれません。


相手の短所ばかり目につくものですが、生活をしていく中で、人は新たに成長をしていきますし、必ず違った一面を探すこともできると思います。

そして、相手の長所をたくさん見つける事を忘れないのと同時に、自分自身も成長することを心がけたいものです。



おわりに


いかがでしたか?

夫婦とは、どんな相手よりも長い時間を共に過ごすもの。だからこそ初心を忘れずに、思いやりを持って接する事が大切です。

そういった事が、夫からの気持ちを取り戻す近道に繋がるのかもしれません♩

(ライター hana)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

hana
hana
月に10冊は本を読むほど読書好き。

本を片手に、まったり過ごす時間が何より幸せです。

日常で感じた事や、今まで得た知識を書いていきたいと思います。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ