恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

夏祭りデートの服装|デートを盛り上げるコーデのコツ

読了までの目安時間:約 3分

 

スポンサードリンク

夏祭りデートで気合いを入れるべきポイントの1つが服装、そう「ファッション」です。

髪型から足下まで隅々に気を配り、見た目だけでなく機能性も考慮することで、彼の心を掴んで放さない女になるkとが出来るんです。  

夏祭りデートの機会を最大限有効に活用し、彼を虜にしちゃうオススメコーデはこちら♪




スポンサードリンク


1 浴衣の場合


定番は浴衣ですよね。

色や柄の好みは人それぞれなので、何色を着たら良い、どんな柄が良いというポイントは特にありません。着たいものを着ることで内側からの美がわき出るからです。

ただし、もっと彼を虜にするには、どこかでシメルことが大切です。

例えば浴衣がピンクの場合、髪型もサンダルも同じ暖色系だったら、ちょっとうるさいですよね。

浴衣は和風美人に見せてくれるアイテムなので、ピンクを取り入れたら、髪型を敢えて髪飾りなしのおだんごにしたり、サンダルを黒にしたり、どことなく落ち着いた雰囲気を醸し出すようなコーデをすることがポイントです。



2 スカートの場合

727_R

夏祭りなので、人混みの中を、ある程度の距離歩くことになります。そのため、長すぎるスカートはNG。汚れますし、歩きにくいです。疲れるので高いヒールもNG。

そして、他の女性と差を付けて彼を虜にしたいところ。流行の服や露出度の高い服を着ている女性が多い中、差を付けるのは小物類です。


スカーフで首元を大人めに演出したり、帽子で清楚な雰囲気を出したり、服の色やテイストを抑える代わりにシルバーのパンプスやアクセサリーで優美なかんじを出したり、攻めと引きを巧みに活用することをオススメします。



スポンサードリンク



3 パンツの場合


夏祭りですから、機能性を重要視すればパンツも◎。

スカート好きな彼も、コーデ次第でパンツ好きになるかもしれません。(笑)そもそも、夏祭りでのパンツコーデはTPOを考慮しているので高評価になるものです。


ただ、パンツなのでそれだけでボーイッシュ的な雰囲気に男性は感じるところ、そこに女性らしさ・妖艶さ・上品さを加えてあげる必要があります。

アクセサリーは何かしら1つは欲しいですね。そして、上は透けブラウスやオフショルダー系だとプライベート感や夏感があって良いかもしれません。



最後に


1年待ってやっと到来した夏祭りの季節。

好きなものを着てまずは自己満足に浸るのが大切です。そこに、彼への気配りや機能性を付け加え、戦略的に着こなせる女性は、彼にとって手放せない存在になるでしょう。

(ライター miss blue)


★夏祭りデートの必需品も忘れずに♪
→夏祭りデートに絶対欠かせない持ち物|これがないと大変なことに…



スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ