恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

元彼が結婚してなんだか悔しい時の読んでほしい3つのこと

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

SNSや友人を通して元彼の情報を耳にすることってありますよね。

過去に付き合っていた人の話を聞くと、「元気にしているんだな」だとか、過去の甘酸っぱい思い出をふと思い出して懐かしく感じる人もいることでしょう。

ですが、元彼が結婚したという情報を耳にして、祝福モードになれないという方もいるのではないでしょうか。

祝福モードになれないどころか、悔しさや嫉妬心を感じてしまうという方もいるかもしれません。

過去の恋人の幸せをなぜ喜べず、逆に悔しさや嫉妬を感じるのでしょうか?

元彼の結婚をきいて何だかモヤモヤするときには、こんなことを考えてみましょう。



スポンサードリンク



元彼が結婚したと聞いて、フツフツと悔しさや嫉妬が…!


元彼が結婚したと聞いて、「幸せになったんだな」なんて素直に思えたら素敵なのですが、あまり祝福できないという人も少なくありません。

それどころか、なぜか悔しさを感じたり嫉妬したり…。

SNSで流れた二人の結婚式の写真にうつる元彼と新婦を、拡大までして血走った眼で見てしまう方もいるのではないでしょうか。

男友達や知人であればそんなことは感じないのに、どうしてこんなにも元彼の結婚が喜べないのでしょうか。

いつまでもこんな負の感情を抱いているのは良くない事は自分でもわかっているはず。

元彼の幸せを素直に受け止められていないことに気が付いたら、前向きに元彼の幸せを受け止めることができる、そんな素敵な女性をすぐにでも目指すようにしましょう。



悔しさや嫉妬の原因は何?自分の気持ちを見つめて分析しよう


7c0a142d4186bbe32da8149addb7dcda_s
どうして別れた彼が結婚という最高の幸せの中にいるのに、あなたは悔しさを感じたり嫉妬してしまうのでしょうか。

前向きになるためにも、まずはなぜ自分はこんなに悔しいのか?と、原因について向き合ってみましょう。


彼と別れるときに振られてしまったから?

あんなに私のことが好きだったくせに、他の女と結婚したから?

元彼との結婚を強く望んでいたのにうまくいかなかったから?



心の中にある負の感情から逃げずに、まっすぐ見つめてみましょう。

紙や携帯のメモに書き出してみても良いですね。

しっかりと自分の中の悔しさや嫉妬の正体と向き合って、どうして自分は彼の幸せを受け止められないのかを考えてみることで、どうしたら前向きになれるのかがわかるようになります。


スポンサードリンク



過去の元カレとの別れに向き合ってみて


彼の結婚や幸せが悔しい、嫉妬する!という状態は、彼に依存している可能性があります。

彼と別れて他の人と付き合っても、心のどこかで今彼と元彼を比べてはいませんか?

今、恋愛をしているはずなのに、元彼と比べてしまうのは自分にとってもパートナーにとってもあまりよくないですよね。

もし今の彼と元彼と比べてしまう、または「もし元彼が今ここにいたら…」と度々思うことがあるのでしたら、元彼との別れで後悔をしている事はないか、考えてみましょう。

自分の愛情を伝えきれずに別れてしまったのか、それとも相手の気持ちがわからない状態で別れてしまったのか…

元彼との別れで悔やまれることは何でしょうか。

元彼との別れで“反省点”ともいえることを見出したのであれば、これから後悔しないようにその反省を活かす努力をしましょう。

最初は元彼への熱い想いが冷めないかもしれませんが、反省を活かす努力を積み重ねているうちに、少しずつ元彼への想いが落ち着くかもしれません。



結婚願望と元彼への想いは別物。切り離して考えてみて!


元彼と別れてからずっと未練をもっていたのではなく、元彼が結婚すると聞いて急に悔しさが込み上げてきたのであれば、それは結婚願望からくる感情かもしれません。

元彼と別れてから恋愛面でうまくいっていない、結婚に焦っている場合は結婚願望と元彼への想いがごちゃ混ぜになっている可能性があります。


もしそうなのであれば、元彼が結婚したことや元彼への想いと、自分自身の結婚願望はきっぱりと切り離してください。

結婚はによるものが大きいので、焦らなくても大丈夫です。

誰が先に結婚したなど、競争するものでもありません。

悔しがったり不安にならなくても大丈夫ですよ!



まとめ


元彼が結婚するとビックリやら寂しさやら感じますよね。

聞いた瞬間祝福モードになれる人はそう多くはないと思います。


ですが、それが悔しさや嫉妬になると少し問題ですね。

今回そんなマイナスな気持ちになってしまった方に読んでほしい3つのことをご紹介しました。

そうすぐには解決しないものですが、少しでも気持ちが楽になることができましたら幸いです。

案外、人生は結婚したかったけどできなかった人がいるものなのかもしれません。

そんな大切な人と別れてしまうのは、自分が将来幸せを共にする本当のパートナーと出会うためなのだと信じて前向きに過ごしてみてくださいね。

(ライター よっこ)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

よっこ
よっこ
元営業として活躍、現在はライターとデザイナーをしています。
人間関係のふか~い話がとても好きで、中でも恋愛に関係する話は大好物!人生好きなように生きるがモットーです。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ