付き合う前,LINE,内容

女子ハウ

付き合う前のLINEの内容で恋の成功率を高める3つのコツ

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

付き合う前って、会っている時間より会えない時間の方が多いですよね。

その中で、彼をときめかせ、好意を持たせ、振り向かせなければならないのです。センター試験が終わった後の一般入学試験を受験している気分ですね(笑)

付き合う前に彼にあなたにもっと興味を持ってもらうポイントは、「自分らしくいて、気遣いもする」こと。LINEの内容をちょっと工夫して、会えない時間に恋の成功率をぐっと高める方法を、以下でご紹介します。



スポンサードリンク



最初から合わない人は、ほぼ最後まで合わない!



ある程度仲良くなった段階で、彼の雰囲気・顔・におい…なんとなくいいかな?


そんなスタンスのときは、まず自分の心に問いかけてください。


彼とLINEしていて楽しいですか?今後ずっと続けていきたいですか?レスの速度はあなたに合っていますか?


たとえば、連絡がマメな女の子には、レスが1週間くらい経って返ってくる男性は合いません、付き合ったとしても長くは続かない可能性が高いです。ただし、あなたがずっと頑張れる!というのであれば別ですが…。


そんなに連絡がマメではない、むしろ、そんなにメッセージの交換は必要ないわ、という女の子にはそのくらいの連絡頻度の彼は合いますが、毎日連絡したいという寂しがり屋な彼とは合いません。付き合ったとしても、あなたにかなりのストレスがかかって長くは続かないでしょう。


連絡頻度への考え方が一致しているかどうかって、実は結構大事なんです。


付き合う前に彼とLINEをしていて、付き合って続かないな…あなたの心がそう言うのであれば、信じましょう。


なんとなく、少し気になっているだけの彼であれば、切ることをおススメします。付き合ってから時間を無駄にしないためにも、最初に見極めることが大切です。


最初の段階で、会えない時間にコミュニケーションがうまく取れないのであれば、彼が自分とはタイプが違うタイプでつらいと感じるのであれば、さっさと、次の運命の彼を探しに行きましょう☆(キープくんにしておくのもアリ笑)


合うか合わないか、「見切り」を早くつけるのも成功率を高める重要なコツですよ!



長すぎレスはNG!重すぎレスはNG!


423_R

男性は面倒くさがり。さらに平日は仕事もあるため、時間も限られています。


何が言いたいのかわからない、レスに困るようなメッセージは、彼からの返事を自分でシャットダウンしてしまう行為です、要注意☆


彼がレスしやすいように、最長4行くらいにし、内容もレスが返ってくるようなものにしましょう!とはいえ、質問ばかりでは相手も疲れます。重要なのは「テンポ」です。


「おーい、○○くん………\(゜ロ\)(/ロ゜)/」特に内容はありませんが、こんな風に、彼にかわいくちょっかいを出すと、案外長くちょっかいLINEが続いたりしますよ(笑)



スポンサードリンク


共通の話題と趣味を見つけて!


今後、気になる彼とデートをしていく上でも、彼との共通の話題や趣味を見つけるというのは必須ですが、LINEで盛り上がるのにもこの手は使えます。


食べることが共通の趣味または好きな食べ物が一緒の場合は、


「ここ、おいしかったの!(URL)今度、一緒に行けたらいいな、近くで△△がやっているみたいだし、ついでに寄りたい。」

「今度、連れて行ってよ~!そういうお店、ホント好き。」


のように、具体的かつテンポよくレスし合うことで、盛り上がるだけでなく、次のデートまで決まってしまいます☆



最後に


付き合う前の時間というのは貴重です。

早く付き合えるといいな、彼の気持ちが知りたいな~なんて思うものですが、でももし恋がうまくいって、この彼と結婚したら、もうこんなわくわくドキドキハラハラ…彼は私のことをどう思っているのかしら(泣)…という感情は味わえないのです。


その感情まで、楽しんじゃいましょう☆


★好きな人とのLINE、彼との距離を縮めるためには、「話題」だけではないコツもあります。

→好きな人とのLINE|話題よりも重要な彼との距離を縮めるコツとは!?


(ライター miss blue)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ