恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

付き合う前のお家デートを成功させて恋を成就させる3つのコツ

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

デートを重ねてきた彼が、ついにお家にやってくる!!!

そう、お家デートは2人の仲の進展に欠かせないイベントです。

せっかく彼が来るのだから、良い印象を持ってもらいたいし、そこから2人の明るい未来に向けて繋げていきたいですよね?


そこで今回、付き合う前のお家デートを、成功させるコツをいくつか紹介します。


「こんな子とずっと一緒にいたいな」と思ってもらえるように、しっかりシュミレーションして、彼を迎える準備を行いましょう♪



スポンサードリンク



部屋はキレイに!良い「香り」も忘れない

179_R

はっきり言って、女性の部屋がキレイなのは「当たり前」と思っている男性は多いです。

もちろん、女性ならキレイ好きという訳ではないのですが、自分が来ると分かっているのに全く片付いていない女性って、どう思うでしょうか?


「だらしないなぁ」
「俺、脈無しなのかな…」


なんて、誤解されるかもしれません。
キレイで不快に感じる人はいないのでまずは最低限の居心地の良い空間を作りましょう!


また、ある程度片付いたら、自分の好きな物やキャラクターをさりげなくベットの横や、テーブルの上に置いておくのがオススメ。

職場や学校では見せることの出来ない「プライベートな自分」をアピールする大チャンスなので、何もないスッキリとしたお部屋で終わるのではなく、「こういうの好きなんだ」と会話が広がる糸口をいくつか置いておくのもポイントです。


特に、「女の子の部屋」と意識してもらうためにはお部屋の「香り」も忘れてはいけません!
女性は下着等、部屋干しが多い為自分では気付かないうちに生乾きの臭い匂いになっているなんて場合も…。

せっかく片付いていても臭かったらもったいないですよね?
フローラルやジャスミン、せっけんなど、清潔感のある香りは500円前後で十分揃えることが出来ます。

男性がつけないような女性の部屋ならではの香りを選び、「女性の部屋にいる」ということを十分に意識してもらいましょう♪



ご飯は無理して作らなくても大丈夫!

161_R
部屋にくる時間帯にもよりますが、まだ付き合っていないので無理して手料理を振舞わなくても大丈夫です。


もちろん、料理に自信がある人や、彼と一緒に作るという人もいるでしょうが、まだ彼の好き嫌いや好きな食べ物を知らない場合は無難に買ったもので済ませてしまいましょう!


例えば、ファストフードをドライブスルーしたり、おやつを買うついでにコンビニでパスタ等を買ったり…手軽に食料をゲットして、「テレビ見ながら食べよ♪」と明るく言えば問題ありません。



スポンサードリンク



もしも、彼が手料理を食べたかったと言った時には、
「リクエストしてくれたら、今度はそれを作るよ!」とその時に約束すれば大丈夫!

そうすれば、彼の好きな料理を何度か練習して自信をつけることも出来ますし、同時に次のお家デートの約束も出来るので一石二鳥です♪


「●●君のお家に行った時は、●●君が何か作ってよね♪」なんて、軽く甘えるのも良いかもしれません(笑)

「一緒に作ろう」というのも有効ですし、その際には失敗しても笑いに変えられる、お好み焼き等がオススメです。



座る場所は「適度な距離間」がポイント!

278_R

2人きりの空間で人の目も無いし…進展したくてつい、近くに座りがちですよね?


でもちょっとまって!正面は緊張しやすいですし、ピタっと横に付きすぎるのも変に意識してしまって逆に気まずい雰囲気が出来てしまうかもしれません。


お家デートをスムーズに進行させるコツは「適度な距離間」を作ること!


テーブルなら斜めに座ったり、横に座るならクッションを挟んだりしてリラックスした状態で、自然と「もっと近づきたいな」と思ってもらえる距離を保ちましょう。


お茶をしながら日頃出来ないお喋りをたくさんしても良いですし、DVDを見るのも良いですよね。
好きでもないゲームをしてみたり、興味の無い話題を振ってみたり、無理をしても会話は弾みません。


素の自分を見せ合うことが、お家デートの醍醐味なので、「お互いの好きな物を共有出来る空間」としてお家デートを上手く活用するように心掛けましょう!



最後に


お家デートは、進展する大チャンスがたくさん!

清潔感のある部屋で楽しく食事をしたり、まったりとした居心地の良さを演出し、「相性が良いな」と思ってもらうように頑張りましょう!

(ライター ぱんちゃん)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ