恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

マリッジブルーの解消法!前向きに人生を考え直す3つの秘訣

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

結婚が決まって、人生最大に浮かれてもいい時期にどんよりしている人いませんか?

もったいない!!

でも、多くの人が、マリッジブルーを経験します。あんなに結婚したかったはずなのにどうしてでしょう…。

不安を解消し、幸せな結婚に向かえるよう、いくつかのマリッジブルーの解消法をご紹介します。

考え方ひとつで不安も楽しみに変わることがありますよ。重たい荷物を少し下ろしてみませんか?



スポンサードリンク



1.難しいことは「縁」や「運命」「相性」で片付けよう!


縁とか運命と聞くと何だかスピリチュアル的で敬遠されるかも知れませんが、こう思うことでとっても楽になる事があります。

例えば、結婚が決まったのに、ひとしきり幸せに浸ったら、

この人でよかったの?

と不安になることがあります。

そんな時、縁を信じることで、やっと巡り会えたと思えるはずです。

適齢期に出会う人の中でお互いが人生を一緒に歩みたいと思う事は奇跡に近いのです。

別の人と結婚をするという事はそう簡単ではありません。

あなたが選んだようで、ずっと昔から決まっていたのかも知れません。

そう思えば、間違った選択をしたのかもと不安になることもないはずです。

この考え方は、結婚だけではありません。

どうにもならないことにおいて、縁や相性、運命だと気持ちを切り替えて乗り切ってみませんか?

どうしてもうまくいかない人間関係に悩んで、自分を責め続けたり、相手を責めるよりも、「相性悪いんだな」と諦め(ココ少し笑ってみると、なおよろし!)、程よい距離を取ることで、あなたも楽になるはずです。

しばらく悩んで解決出来ない事は、運命や相性だと割り切って、あなたの笑顔を取り戻してみてください。



2.人間関係の嫌な事は後の笑い話にしよう!

party

マリッジブルーにあてはめるとすれば、彼の家族とは、うまく距離を取りたいものです。

どんなに苦手なタイプのお姑さんでも、長い付き合いになりますし、助けてもらうこともあるでしょう。

この場合、うまく距離をとるというのは、疎遠になることではありません。

かといって、あなたが無理をして取り繕うというのも、ずっと続けるのはしんどいですよね。

新婚当初は、相手の家族の個性もわかりづらく、ことばの端々で「どう言う意味だ?」と気になったりするものです。

大事な事は、嫌いにならないということです。

ここで嫌いになってしまっては、後の冠婚葬祭は地獄ですし何より夫婦関係がぎくしゃくしてきます。

とりあえず、挨拶とお礼をおさえ、後は内容のうすい日常会話と得意の(私が)作り笑いでいいのです。

これを重ねて少しずつ相手の性格を捉え、その上で、傾向と対策を練ります。

どうしても嫌いになりそうな出来事があった時はこう考えてみましょう。

「相手にも理由がある」「世の中いろんな人がいる」と。

気心知れた人達の中で過ごすことが出来ればなんとも平和なのですが、人生そうもいかないのです。

でも、だから面白いことも起こるのです。

嫌な事は、後の酒の肴にしましょう。それは人生の財産です。

なぜかこの話題は盛り上がりますし、みんなが笑ってくれればあなたも癒されます。

なるべく明るいテンションで話しましょう。

どんより話すと嫌がられます。陰口です(笑)。

嫌な事はいつかの飲み会の笑い話のネタにしましょう。

失敗や笑い話の一つも無いような無難な人よりも、あなたは数段魅力的になっていますよ。



スポンサードリンク



3.結婚準備で喧嘩をしそうになる時は…。



結婚が決まると、何かと決めていかないといけない事が多く、彼と揉めるという話はよく聞きます。

そして、この先の生活が不安になるケースが多いのです。ここはしっかりと乗りこえておきましょう。

まず、意見が違う時は否定をせず、しっかりと相手の話を聞きましょう。

人それぞれ何かを決断する時は、それなりの理由があるのです。

理由が分かれば、歩み寄ることもできますし、間違っていれば、正しくアドバイスができ、相手も納得するはずです。

頭ごなしに、それは嫌だというのは避けましょう。

これから先も、二人で決める事はたくさん出てきます。相手の意見を尊重して2人で最高のものにたどり着いてください。

喧嘩をするのは簡単です。

思ったことをそのままぶつければ、たいてい喧嘩になります。(私だけでしょうか?)

でも、大切な人だからこそ、言葉を選び、相手がどうしてそうしたいのかに耳を傾けてみましょう。

その上であなたの意見を丁寧に話せばうまく話はまとまりますよ。



最後に


結婚することに、不安が沢山あるかもしれません。

でも、乗り越えるのは二人です。心強いのです。

家族だって倍になり、面倒かも知れませんが、大きな味方です。

楽しい事、嬉しい事もたくさんあります。

どうか不安にならず、幸せな結婚に向かって顔を上げてください。

あなたのこれからがさらに輝くものでありますように。

(ライター こも茶)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ