恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

ディズニーデートコーデ選び方は春夏秋冬これで万全!

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

夢の国の「ディズニーランド」や「ディズニーシー」で1日デートなんて、素敵ですよね♪

大人でも子供のように思いっきりはしゃいで楽しめるのがディズニーの良いところです。


ディズニーでは、ハロウィンやクリスマス等シーズン毎にテーマを変えています。

その為、テーマやパレードの内容も毎年違う物になっていて、何度行っても楽しめる工夫がたくさんで、リピーターでも全く飽きません

そんなディズニーデートで役立つ、オススメのデート服をご紹介しますので、彼氏とディズニーに行くと決まった時は、是非参考にしてみて下さいね♪



スポンサードリンク


オススメの基本コーディネート♪

164387358939a394b598185e2bfdc2ab_s

色々と見て回りたい限定ショップやアトラクション、食べてみたい物が等ディズニー内にはたくさん!

デートだから可愛くオシャレもしたいけれど、遊びやすい服装が良いし…コーデに悩む時は以下のポイントで揃えましょう♪


ヒールが低い靴!


アトラクションの待ち時間や、移動距離の長さから、立ち時間や歩き時間が圧倒的に多いディズニー。

困らないように、スニーカーとまでは言わなくても、少し低めのヒールで行くのがオススメです!


せっかくのデートで足が痛いと、雰囲気も気まずくなりますし、デートの楽しみも半減します。私は夏に可愛いビーチサンダルで行きましたが、疲れなくて快適でしたよ♪



スポンサードリンク



リュックかショルダーで両手を空ける!


女子には欠かせないバッグは、手持ちタイプの物よりも、リュックやショルダータイプがオススメです!

ディズニー内にはポップコーンやウインナー等、食べ歩きが出来るものがたくさん。

ディズニー内には世界観を前面に出した、可愛い建物がいっぱい♪写真を撮ったりする機会も多いので、リュックやショルダータイプのバッグで常に両手が空いているように心がけましょう♪



短すぎるスカートに注意!


デートだからと気合いを入れてくるのは良いけれど、ディズニー内ではまたいで乗り物に乗りこむアトラクションもたくさんあります。


その度にミニスカートから太ももチラリ…では、彼からしても他の人の目が気になるところですね。


立った時はそうでなくても、座るとスカート丈があがってしまう場合もあるので、あまり短すぎるとかえって気が気じゃない場合も…。オシャレをするのは良いですが、適度な短さを意識して下さいね♪



暑さ、寒さ対策アイテム♪

86fb7cff8f0b2e1ebe936e8b758c2197_s

屋外を歩いている時には日差しに当たって暑かったけれど、アトラクションに入ると冷房がきいていたり、水を使ったパレード等で少し濡れてしまったり気温が色々。


そんな時のために、暑さ寒さの対策アイテムを密かに持っておきましょう♪



暑さ対策の帽子!


暑い日差しの中を歩いたり、長時間アトラクションに並ぶのはとってもキツイですよね?


夏なら汗もかきますし、日差し対策は欠かせないところです。


日傘でも良いですが、それだと手がふさがってしまいます。アトラクションで荷物を預けたりと手間がかかるので、いざという時はすぐにバッグに入れられる、帽子だと楽チンですよ♪


ちなみに夏のディズニーは、「水かけイベント」が名物です♪夏にしっかり楽しむための服装や持ち物は、こちらでチェックしてくださいね!

→夏のディズニーシーデート!女子にオススメの服装と持ち物はコレ★



寒さ対策の羽織物


汗をかいたら暑いものの、日陰に行くと急に寒くなったり、暑い日ほど館内との温度差があるものです。


そんな時の為に薄手のカーデガンやストール等があれば安心♪


夜のパレードになると寒くなってきたと感じる人もいますので、1枚バッグに入れておくことをオススメします♪



冬に行くなら準備を万端に!


b647da5cf15ac713da8a5d9825dcf4f1_s

ディズニーは海が近く、冬はとても冷えます。もしあなたが彼とデートする時、寒い季節なら完全防備で行きましょう!


手袋、マフラーはもちろん、ニット帽やホッカイロ等で自分の体が冷えないように気をつけましょう。

ディズニーでは待ち時間が長いですし、トイレを探すのも列から外れて大移動しなければならいので大変です。

デート中に寒い寒いと言われても、男性は女性よりも寒がりの人は少ない為に共感できず、だんだん面倒くさくなってしまうかもしれません。


パレードのために事前に早くから場所取りをして動けない時の為にも、寒さ対策をしておくと安心です♪



最後に


夢の国を体験することが出来るディズニーでは、大人でも楽しめるアトラクションや施設がたくさん♪

限定ショップで彼とお揃いのTシャツを途中で買ったり、思いっきり楽しみましょう♪

(ライター ぱんちゃん)

スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ