恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

シンママの恋愛|彼氏と子どもと幸せになる付き合い方のコツ

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

シンママは家計を支えるために稼ぎながら、子供を育て家事もするという主婦業もしなくてはならないので大変です。

目まぐるしく忙しいこそ、心の支えとなる恋愛相手は貴重な存在ですよね。やっと出会えた彼氏ができたら、新しい人生を歩んで行きたいと願う反面、子供との相性も気になるところでしょう。

そこで今回は、彼氏と子供と幸せになる付き合い方のコツについてまとめました。恋愛も子育ても、まるく収まるように是非実践してみて下さいね!



スポンサードリンク



子供に合わせて説明しよう!


シングルマザーは、仕事に家事に育児に本当に大変です。

それでいてもしも何か粗相があろうものなら、「ほら、シングルマザーだから」と目をつけられてしまいます。そんな中、楽しく恋愛ができる彼氏はまさに救世主でしょう。

しかし、あなたにとって救世主でも、子供にとっては最初はそうは感じません。

長い目で見れば、経済的にも社会的にも安定できますが、子供は一般的には、「ママがとられる」という感情を持ってしまいます


子供にそんな不安な思いをさせないように、「ママ好きな人ができたんだ。でも○○君も大好きだよ」「一緒に遊んでみない?」というように、「いきなりパパ候補よ」と紹介するのではなく、少しずつ説明して、まずは「この人優しそう」と子供が判断するように準備して下さい。


「仲良くしてね」「騒がないでね」「良い子にしてね」と注意しすぎると、面倒臭いしつまらないという感情で一杯になってします。

このお兄さんと遊ぶ時は、楽しくてママも優しいという良いイメージを持ってもらうことを優先しましょう!



「大好きなママを貸してあげる」感じを大切に!



シングルマザーの子供は、父親がいない分ママにべったりになる傾向があります。信用できてお世話をしてくれる身近な大人はママしかいませんし、友達の家にはパパがいるという寂しさをママに甘えて補っているのかもしれません。

そんな時にママと相思相愛の男性が出てきたら、子供としては一大事であることを理解してあげましょう。


最初は、「大好きなママを貸してあげる」「大好きなママを共有する」という感覚で構いません。「彼を好きになりなさい」ではなく「ママって優しいよね~」「ママのご飯大好き」というような感覚を、彼氏と共有するように仕向けましょう。


恋愛でもそうですが、同じものが好きな人は仲良くなりやすいですし、話も弾みやすいです。大好きなママを自慢できる相手として、彼氏を近づけるのが有効です。


スポンサードリンク



2人がいるから幸せ!という態度をアピールしよう


彼と子供の距離が近づいてきたら、それぞれに「2人がいてくれるから幸せだ」という態度を出したり、言葉を言ってアピールするようにして下さい。

ここで大切なのは、「子供だから仕方ないでしょ。合わせてあげてよ」と彼に我慢をさせたり、「ママの好きな人なんだから仲良くしてよ」と子供に我慢をさせないことが大切です。

「皆でいると本当に幸せ」「また一緒に遊びたいな」というように、「皆で」というキーワードを使って上手くそれぞれの中に刷り込んで行きましょう。

「あなたを幸せにするチームメイト」のような感覚で、子供と彼氏の距離感が近づくように、どちらにもニコニコしていて下さいね!


最後に


シングルマザーの恋愛に、子供と彼氏の関係性は無視できない問題です。「早く結婚したい」という気持ちを押し付け過ぎず、まずは信頼感や安心感を持つように意識することが、関係をよくするコツですよ!

(ライター ぱんちゃん)


★いつかはやってくる、彼と子連れデートの日。みんなで楽しく過ごせるコツはこちらから!

→シンママの恋愛|デートで子供と彼を仲良くさせる3つのコツ


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ