恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

シンママの恋愛と子供を両立するための3つの秘訣

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

シングルマザーだって皆と同じように楽しく恋をしたいし、再婚に向けて進みたい!

そう思うのはやまやまだけど、自分や周囲が心配するのは、「本当に恋愛と子供のことを両立できるのか?」ということですよね。

そこで今回は、シンママの恋愛と子供のことを両立するための3つの秘訣をご紹介します。是非参考にしてみて下さいね!



スポンサードリンク


恋愛にのめり込み過ぎない!


シングルマザーはフルタイムで仕事をし、子供を養わなければなりません。

その一方、家事や育児もこなさなければならないため、誰かに頼りたいことも癒されたいこともあるでしょう。

しかし、独身の女の子のように恋愛にのめり込み過ぎるのは厳禁です!このまま1人なのではと不安で心細い中にやっとできた恋愛のチャンス…必ず上手くいかせたいのは分かりますが、恋愛にのめり込むほど成功の確立は低くなります。


子供の世話がおろそかになり、彼氏のことばかり考えていれば、子供はママの変化に気が付き、わざと困らせるようなことばかりしてきます。「母子家庭なのに男がいるみたい…」など周囲からの目も厳しくなりますし、執着しすぎると彼氏は逃げてしまうでしょう。


特にありがちなのが、自分がシングルマザーであることに引け目を感じるあまり、彼の要求を飲み過ぎて都合の良い女になってしまうこと!


「父親になってくれるかもしれないし…」「バツイチの自分と付き合ってくれる人なんていないし…」と我慢をひたすらするのではなく、嫌なものは嫌ときちんと意見を言い、恋人ができたら対等な関係でいるように心がけましょう。


「いざとなったら別れても良い!」そういう気持ちを常に持ち、シングルマザーの恋愛はベッタリとした依存よりも自分の意見や希望、そして固い覚悟が必要ですよ!



子供とは、彼以上に時間をかけよう!

a136bb001b3fc1c1a2c651458426fb8e_s

お母さんの機嫌が良いのは嬉しいけれど、毎日オシャレをしたり、メイクに夢中になったり、急に女の部分が出てきた母親に戸惑う子供は少なくありません。

彼氏と遊んでリフレッシュした後、家に帰るとまた育児と家事の終わらない現実に少しうんざりする気持ちも分かりますが、子供が不安がらないためにも彼氏と会った後は特に気をつけて、子供との時間を十分にとるように心がけましょう。


間違っても子供との話をそこそこに切り上げ、彼とのメールや電話に夢中になるなんて絶対に厳禁です!

子供はお母さんが今までと少し違うことに必ず違和感を持ち始めます。年齢がある程度いっている子供なら、尚更勘付いてしまうでしょう。


そんな時に自分のことを構わなくなったら、新しい父親ができたら自分はいらなくなるのではないかと心配をする子も出てきます。子供が安心して母親の変化や恋愛を喜べるように、彼氏ができても彼以上に子供との時間は十分にとるように意識して下さいね♪



スポンサードリンク



相談できる第3者を見つけよう!


自分の両親でも、友人でも、職場の同僚でも構いません。

彼との恋愛や子供との関係を相談できる第3者を見つけましょう。独身時代の恋愛でもそうですが、客観的な視点からのアドバイスは大切です。


特にシングルマザーだと、自分の恋愛感情だけではなく、子供の気持ちや彼の気持ち、経済的状況や環境的な要因など色々な問題が起こりやすいです。自分の気持ちをどうにかすれば解決できる問題ではないだけに、きちんと相談に乗ってくれる人がいれば安心です。


「もうその男性はやめた方が良い」など、時には受け入れたくない意見を言われることもあるかもしれませんが、それが第3者の意見だと思ってきちんと受け入れるようにして下さい。


交際を続けるのか別れるのか、決断するのは自分ですが、参考程度でも良いので自分以外の人の意見を聞くのも大切ですよ!



最後に


シングルマザーの恋愛は、自分の恋愛感情だけが問題ではないので大変です。

しかし自分の中できちんと対策を立てることで、独身時代と変わらない素敵な恋愛ができると思いますので、諦めずに是非最高の恋人を見つけてみて下さいね♪

(ライター ぱんちゃん)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ