シングルマザー,恋愛,きっかけ

女子ハウ

シングルマザーの恋愛のきっかけは?身近な恋を探して始めた体験談♡

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

離婚してシングルマザーになった後、次の恋愛をしようとしてもなかなか上手くいかないのが現実ですよね?


私の知人の中にシングルマザーの家庭に育ち、更に自分自身もシングルマザーになった人がいます。

そんな友達のこれまでの恋愛、結婚、離婚、現在の恋愛について、どのように思い過ごしてきたかをご紹介します。


この話を参考にしながら、一緒に人生を歩んでいける、良い相手を見つけるように頑張りましょう♪



スポンサードリンク



憧れや思いが強すぎる独身時代

009_R

シングルマザーに育てられた彼女は、幼い頃から両親が揃っている幸せな家庭に憧れを持っていたそうです。


その憧れは、「家族」だけが対象ではなく、異性に対する「恋愛」に対してもかなりのものでした。何人もの男性と恋をするものの、いつも恋愛に対する思いや憧れが強すぎて失敗をしてしまうと、昔教えてくれたことがあります。


そんなこんなで恋愛に悩む彼女は、だいたい高校生くらいから、自分の将来を具体的に見据え始めたそうで、まずどのような「家庭」を持ちたいかを考えたそうです。


・自分の母親のように、仕事中心は嫌だ

・生活費は旦那さんが稼ぎ、自分は家庭で家族優先の生活をしたい



という2点が、彼女の結婚に対する絶対の希望条件!!


それ以降はこの点を踏まえて、この結婚生活を実現出来そうな人と付き合うようになります。


大学生にもなると皆彼氏の1人くらい出来ますよね?もちろん彼女にもいました。


しかし、結婚を意識してくれる男性と出会いはしたものの、結婚を意識するあまり急かしすぎた為、彼女からのプレッシャーに耐え切れず、3年で別れてしまいました。



結婚から離婚まで…

231_R

大学の彼氏と別れてからも、彼女はそれなりに何人かと交際をしましたが、結婚に至るまでの縁はなかったと言っていました。

彼女自身の希望としては20代前半には結婚し、ママになりたかったそうですが、気付けばあっという間に29歳!かなり予定から遅れていました。


そんな時に彼女が付き合っていたのは8歳年下の若い男の子。勤めていた高校の元生徒で、卒業後もよく彼女に会いに来る彼に少しずつ気持ちが惹かれていき、連絡先を交換したのだそうです。



スポンサードリンク



彼は建築会社の跡取りで職人家系だった為、彼の家族も短気で荒々しく、時には別れることも考えたそうですが、30歳になるのをきっかけに結婚しました。


しかし、その後は子供への虐待、妻である彼女へのDVがエスカレートした為、数年で離婚と残念な結果に終わりました…。



現在の「自由な」恋愛

201_R

あんなに夢見ていた家庭を無くす形で離婚してしまった彼女。もう死ぬまで独りだろうと覚悟をしていたそうです。

そんな彼女に、気になる人が出来たのは、それから少したってから♪


子どもと近所を散歩中に見つけた郵便配達員と出会ったのがきっかけで、それからは用事も無いのに外に出て郵便物を直接受け取ったり、毎日少しずつ会話を重ねるうちにLINEが出来るまでになりました。


ただ…彼の年齢を聞くとビックリ!!!!!

なんと13歳も年下だったのです!!!!!


こりゃダメだ…と思った彼女に対して、彼はとても真剣。年上なのも3人の子持ちなのも分かった上で割り切って接してくれたんだとか。


最初から彼女のことが気になっていたというので、彼女もお酒の力を借りながら、年の差の壁を乗り越え、付き合うようになりました。


もちろん、結婚するとなると問題も多いし解決しなければならないことも多いでしょう。


でも、どんな形になるかは分からないものの、この先ずっと一緒に居ようと言ってくれる彼と一緒に居るのは幸せだと彼女は言います。


シングルマザーだけど、結婚にすぐ行動する訳には行かないけれど、今は素敵な恋が自由に出来て、楽しそうですよ♪



最後に


恋愛の形は人それぞれです。出会いは身近にあるものだし、思い続ければ叶うのだというのは独身もシングルマザーも同じです。

自分の気持ちを大切にしつつ、恋愛も楽しんで下さいね!

(ライター ぱんちゃん)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ