いい雰囲気にならない

女子ハウ

いい雰囲気にならないのは何故?女として見直したい3つのこと

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

好きな人に頑張ってアピールをしているのに、なぜかいい雰囲気にならない!!

そんなお悩みを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

その原因には、女性として見直しておきたい「言葉づかいや振る舞い方」があるかもしれません。


そこで今回は、そんな「女性として見直しておきたい3つのハウツー」をご紹介致します♪



スポンサードリンク



1.女性らしい言葉づかいを意識する


言葉づかいによって、その人の印象は大きく変わると思います。

どれだけ綺麗なメイクをして、おしゃれなファッションをしていても、汚い言葉で話していると魅力は半減してしまうでしょう。


男兄弟が多かったり、癖になっている場合はこの機会に見直してみるのも良いと思います。


方言が入っている人は、それが可愛くて魅力になる事も多いですが、場合によってはきつく聞こえてしまう可能性があります。筆者も昔、友人が「~やんけ!」と言っているのを聞いて、最初はその人の事をとてもきつい性格だと思っていました。


それはその友人の地元では多く使われている言い方だったのですが、知らない私からすると、先入観で印象が変わってしまうのですね(/_;)


とにかく、好きな人には異性として意識してもらう事からスタートしなければいけません。


そこをクリアしないと、いい雰囲気になる事は難しいですよね。

周りに女性らしい言葉づかいの人がいれば、こっそり観察してみましょう(^^)!



2.自分の見せ方を意識する

638_R

好きな相手と仲良くなり、自分をアピールするのは素敵なことだと思います。


しかし、それがいきすぎてしまうと、友人としか見られなくなってしまう可能性があります。


仲良くなりすぎて自分を見せすぎてしまうと、相手がドキドキしたり、あなたの事をもっと知りたい!という欲が薄れてしまいます。すると緊張感が無くなり、いい雰囲気に持っていく事は難しいですよね。


普段の会話の中では、相手に知りたいという気持ちを持たせるように意識してみて♪


また、「動作が雑で荒っぽい」と言われた事がある場合は要注意。無意識に足が開いていたり、くしゃみの音がおじさんみたいになっていませんか?


あなたが、「自分をどう見せるか」によって、相手からの印象も大きく変わります。
当たり前のようで出来ていない事、自分にも当てはまるか1度確認してみましょう☆




スポンサードリンク



3.グイグイいきすぎない


恋をしたら無我夢中で自分を猛アピール!という方は、相手にとって「重たい」印象になっていないか見直してみましょう。


筆者は若い頃、相手に振り向いてもらいたい一心で猛アピールをした事があります。

今思うと、相手の気持ちを無視していたなぁ...と後悔しかありません(笑)。


恋愛は、時に冷静さを失って突っ走ってしまう事があるように思います。しかし、恋愛も普段の生活と同じく、「相手ありきのもの」という事を忘れないようにしたいですね。


相手から反応が薄い時は少し引いてみる、そしてここぞという時に相手に気持ちを伝える。

そんな駆け引きも、恋愛にはとても大切な事かもしれません。

自分だけが舞い上がって楽しんでいた、なんて事が無いようにしたいですね(^^)



最後に


いかがでしたか?

まずは自分を見直して、相手からの印象を変える事から意識してみましょう☆

気になる彼との時間が、少しでもいい雰囲気になるように、よければ参考にしてみて下さいね♪


★いい雰囲気になるためには、会話にもこんな気遣いをしてみましょ

→いい雰囲気になる方法!気になる彼との会話の3つの心得



(ライター hana)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

hana
hana
月に10冊は本を読むほど読書好き。

本を片手に、まったり過ごす時間が何より幸せです。

日常で感じた事や、今まで得た知識を書いていきたいと思います。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ