恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

飲み会の幹事でみんなに満足してもらう店選びのコツ!

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

気の合う仲間との飲み会はとっても楽しいものですが、自分が幹事になった時、一番困るのはお店選びだと思います。

お店の選択によって飲み会が盛り上がるかどうかも左右されることになりますし、飲み会に参加するメンバーによってもどのようなお店を選ぶべきか変わってくるので悩みどころです。

そこで幹事になったときにポイントを置く、お店選びのコツをご紹介しますので、これからのシーズン是非参考にしてみて下さいね!



スポンサードリンク



参加メンバーの男女比が1:1の場合


参加するメンバーの男女比が等しいのなら、お酒を飲めない人のことも踏まえて料理が充実しているお店を選ぶのがオススメです。

お酒が弱い人や、車の運転をするという人もいますので、飲まない人でも雰囲気に馴染めやすいようにすることをポイントにすると良いと思います。


ここで注意する点としては、以下の2つにひっかかっていないかを考慮して下さい。

・カロリーが高い料理が多くないか
・服に匂いが付きやすい、または口臭が気になる料理が多くないか




お酒を飲む人はそれほど気にしないと思いますが、飲まない人は飲み会が終わってからのことを気にする人が少なくありません。

女性もいるということですし、この点を重視してお店のチョイスを考えてみましょう。



ほとんどが男性メンバーでの飲み会の場合

ca1b40d3a5f1df8e2df31e7fa2272154_s
参加メンバーの男女比が男性の方が多い、または男だけでの飲み会になる場合、お酒の種類や質が豊富なところとお店の雰囲気を考慮することがオススメです。


例えば日本酒、焼酎、ワインなど幅広い種類を扱っているお店だと、最初の乾杯以降時間が経つにつれて焼酎にシフトしていく人もいますし、同じ焼酎でも麦や芋など種類にこだわりがある場合が多いので、好みのお酒でそれぞれ盛り上がりましょう。


また、お店の雰囲気にも左右されると思いますが、お酒が入るとつい声が大きくなる場合もありますよね?


他のお客様に迷惑にならないように、大きめの個室があるお店や、お店全体に活気があり声が大きくても気にならないようなお店を選ぶことも重要なポイントです。



スポンサードリンク



2次会や解散時の立地条件も視野に入れよう!


参加メンバーの性別や好みでお店を選ぶのはもちろんですが、忘れてはいけないのが2次会や解散時に便利な立地条件であるかというポイントを考えることも大切です。


簡単な方法としては、やはり駅に近いところが一番楽で良いと思います。


例えば1次会が終われば、2次会に行く人と帰宅する人に分かれますよね?

どちらにしても、せっかく楽しいほろ酔い気分を移動時間で醒ましてしまいたくありません


・2次会会場に移動しやすい場所
・帰宅するにも交通機関の利便性が良いところ



この2つのポイントに当てはまるエリアのお店を選ぶことで、飲み会の後も「あのお店良かったよね!」と評価されることが多いですよ♪



最後に


参加メンバーや帰宅時の事を考えれば、そんなに幹事役も難しくはありません。

「皆が満足する飲み会にするにはどうしよう…」と悩むのではなく、「皆とこのお店に行ってみたいな!」くらいの軽い気持ちで自分も楽しん出下さいね♪

(ライター ぱんちゃん)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ