恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

鍋パーティーのサイドメニュー!女子力高い♡おつまみレシピ3種

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

みんなで楽しい鍋パーティー!

メインの鍋料理はもちろんですが、サイドメニューに気の利いた料理があると鍋パーティも盛り上がります。

そんな時にもっていく料理で「女子力高い!」「意外に家庭的だな」「料理上手」と思わせちゃいましょ!

とっておきのレシピ教えます♡



スポンサードリンク



1品目!アボカドサラダ

171_R
まず一つ目は、超簡単なアボカドサラダです。

アボカド1つを用意し、皮と種を取り除き、食べやすい大きさに切ります。

そこに、油と汁をきった1缶のシーチキンを入れて混ぜます。

ごま油としょうゆを混ぜたタレをかけて、細かく刻んだ万能ねぎと刻みのりをかければ出来上がりです。


とってもよく箸がすすみます。


これは4人分のレシピなので、人数が多かったり、よく食べる人がいる場合は2倍にしてくださいね。

タレはあまりかけすぎないほうが、アボカドとシーチキンの味が活きて美味しいです。



2品目!田楽

095_R
二つ目は、簡単田楽です。

なすゆで卵こんにゃく田楽味噌を準備します。

田楽味噌は、スーパーで100円ほどで売っています。

ゆで卵は、硬めに茹でておいてください。

ゆで卵は縦に半分に切ります。そして食べやすいように竹串を刺しておきましょう。


次になすとこんにゃくの準備です。なすはヘタを取り除き、こんにゃくはある程度の厚みを残してお好みの大きさに切ります。

その後フライパンにサラダ油を引きます。

なすは皮の方を、卵は白身側を下にしてください。


なすは少し焼き目が付いたらひっくり返して、反対側にも焼き目をつけてしっかり火を通してください。こんにゃくも両面に焼き目をつけましょう。


焼けたらお皿にのせて、各具の上に2cmほど田楽味噌をのせて下さい。

お酒にも合うし、とってもおいしいです。



スポンサードリンク



3品目!素麺の梅しそ和え


三つめは、素麺の梅しそ和えです。

素麺は、おつまみとして少しづつお皿に盛るのでそれほどの量はいりません
4人分であれば、2束あれば十分でしょう。


素麺は茹でたら、水を切って、氷水でよく冷やしましょう。


冷えた素麺の水をきり、少しのめんつゆ種を取り除いた梅干し数個細く刻んだ大葉を和えます。

それをすこしづつお皿に盛れば、素敵な箸休め的なおつまみの出来上がりです。


見た目もきれいで、居酒屋さんのようなこなれおつまみです。

お鍋は同じ味が続くし熱いものなので、冷たい素麺の食感、少し酸味のある梅の味、シソの味がすっきりとさせてくれることでしょう。



最後に


いかがでしたでしょうか。

パーティーの場で彼に女子力アピールしつつ、見栄えも良くて美味しく楽しめる3種の簡単レシピをご紹介しました!


また、鍋パーティの女子力サイドメニューはこんなレシピもありますのでぜひチェックしてみてくださいね。


→鍋パーティの副菜で女子力高い!と思わせる簡単レシピ3選


どれも簡単にできるものばかりなので、是非お試しくださいね!

(ライター Yuko)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ