恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

新入社員の飲み会マナー|これだけ押えれば好印象な3つのツボ

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

新入社員は、早く仕事を覚えたり周囲の人達とコミュニケーションを深めたり体力的にも精神的にも大変ですよね。

そんな中でも特に気を遣うイベントの1つなのが、職場の飲み会ではないでしょうか?

盛り上がりながら楽しく飲むことはもちろん、新人としての気遣いや立ち回りもさりげなく見られるので、なかなか楽しめない人もいると思います。

そこで今回は、ここを押さえておけば、上司から好印象をGETできるというポイントを3つご紹介します!



スポンサードリンク



出入り口付近の席に座るだけで印象UP!


飲み会に参加が決まったら、当日は出入り口付近の席に座るのがオススメです。

早く来てしまったからと言って、奥から順に座るのはNG!


ましてや奥の席に座ったままなんて、もってのほかです。


一番手前の席に座り、先輩や上司が来たら奥に案内をしてあげ、ドリンクや食べ物を頼む際も率先して動くことで皆からの印象UPが期待できます。


グラスやお皿の空き具合を見て、「何か飲みますか?」「食べたいものはありますか?」とタイミング良く聞き、まとめて注文をするとその場にも早くなじむことが出来ます。


新人の自分から「これが食べたい!」とリクエストはしづらいと思いますので、皆の食べ物をまとめて注文する際に、自分の食べたい物もちゃっかり一緒に注文しちゃいましょう♪



ドリンクがこぼれた時には迅速に対応しよう!

54c19f89baed0f98adf56af6998aa3cb_s

酔いが回ってくると、ドリンクをこぼしてしまう人が出てきたりしますよね。

そういう時にはぼーっと見ているだけではなく、迅速に対応するように心がけましょう。


具体的には

・店員のところに行きおしぼりをもらう
・服が濡れていないか確認する
・ガラスが割れていないか確認する
・片づけが終わったら新しいグラスやお酒を注文する




などをすれば完璧です。


そういう迅速な対応ができると、やはり気が利くなと思われますし、ハプニングにも適切に対応する姿から仕事での頑張りも期待されます。


万が一、女の先輩で率先している人がいたら温かく見ている方が良い場合もあります。


ケースバイケースですが、女の先輩がせっかく動いているところを横取りすることが無いように気をつけましょう!



スポンサードリンク



上司の話はつまらなくても真面目に聞こう!


お酒が入ると上機嫌で長々話を始める上司、いますよね。

同じ話を繰り返されても、つまらない話で長くても、一応真面目に聞いておくのがオススメです。


いえ、正確には真面目にきいている「フリ」でもOKです(笑)

とにかく、いかにもつまらないという顔で聞いたり、相槌を適当にするようなことだけは絶対にしないようにして下さい。


「せっかくの飲みが台無し…」「勤務時間外なのに…」と面倒に感じることもあるかもしれませんが、周りは結構あなたの動向を見ているものです。


嫌がらずに聞くことで、上司からも気に入られる可能性が高まりますし、「部長の話長いのにえらいなぁ」周りも関心すると思います。


ここはグッとこらえて面倒臭い上司もうまく使って下さいね♪



最後に


新入社員だと飲み会も断れないし、気も遣うし、動かないといけないし…職場の飲みが憂鬱な人も多いと思います。

でもせっかく行くのなら、自分の評価を上げるアピールの場だと割り切って、それなりに楽しんでみて下さいね♪

(ライター ぱんちゃん)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ