恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

女同士のめんどくさい会話をうまくやりすごす3つの秘訣

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

女同士の会話は、十中八九深い話はありません。←言い過ぎ?

大半「あっそ、ふ~ん」で返せるところを、一生懸命角の立たないように、優しく返しているのです。

でも、これが時々めんどくさいですよね。疲れます。ええ、疲れ果てます。

そんな時、どうすればいいのかをご紹介したいと思います。

ストレスを抱えずに、女子の会話の面白さを堪能しましょう!



スポンサードリンク



1.ノロケ話編


ノロケ話が好物の人もいますが、大半「なんじゃそれ!」です。

ノロケ話も最後に「なんか、のろけてすいません。」とか「こんな事でも嬉しかったです。」と好感の持てるのは良しとして、こんな事があったと言い放つだけの「結果ノロケかい!」が面倒臭い!

これは手っ取り早く「仲いいねー!」ぐらいで手を打ちましょう。

おそらくこのタイプの人は「そんなこともないよー♪」っていうか「まぁ、悪くは…ないかなー。」って言ってくるかです。

女子のノロケ話は残念ですが基本的には聞いてあげましょう。

今後の人間関係のために。

そして、自分がのろける時は、きちんと「嬉しかった」とか、オチまで言いましょう。

すると聞いてる側も条件反射で「素敵だねー」と言ってくれますよ。



2.婚活話編

0f6591c

アラサーの女子で多いのがこの話。

普通は楽しいのです。上手くいってもいかなくても、なんだか盛り上がるものです。

何がめんどくさいのか...。それは、年上、つまりアラフォーの婚活話です。

色々経験豊富なせいか、条件が多数あり、挙句の果てには「男性から積極的に来てくれないと...」と言います。

昔はモテてたんだろうなと思わせる綺麗どころの女性が大体このパターンです。

ただでさえ、世の中草食男子が多いというのにそっちから来いという...。

しかも同じ土表にピチピチの20代女子もいるのですからそりゃどう考えても無理なのです。

でも、それは無理でしょ!とは言えないから困ったものです。

そう言う時は20代前半の女の子を巻き込みましょう。

ハッキリと言ってくれます。しかも悪気なく。

実際に私も検証済みで「えっと...遊んでなさそうな人で、でも、ガンガン来て欲しいんですよね?…いなくないですか?そんな人?」とバッサリ。

この年代、怖いものなしという眩しいスキルをお持ちの方が多いのです。

この役目の女子が見当たらない場合は、「あ~、なるほどですね。」を何回か言えばいけます。

あまり親身になりすぎると、腹が立ってくるので話半分で聞き流しましょう。

でないと、顔が曇ってきますので注意です。


スポンサードリンク



3.ネガティブ話編


聞いててしんどい話題がネガティブな話題。

「どうせ私なんて...」とか言われるとどんよりします。

「そんな事ないよー。」と言えるものと、ウソでも言えない事がありますよね。

基本的には負のオーラに引き込まれないように、終始明るく「大丈夫!」と言ってあげましょう。

相手と同じテンションで聞かない事です。

でないと、本来のパステルカラーであるべきあなたのオーラがどぶ色になりますよ。

それでもしつこく落としにかかる人には、チョコなど1つお菓子をあげましょう。

アナログですが、「あぁ~生き返るぅ~」とか「がんばれるぅ~」となるはずです。

女子とはチョコひとつでテンションの上がる、愛すべき生物なのです。



最後に


女子の会話はしょうもない話が多いのですが、だから楽しいものです。

これが辛く感じたら、あなたのコンディションが悪いのかもしれません。

イライラする自分を責めることなく、ゆっくり体を休めてください。

元気になれば、突っ込みどころ満載の女子の会話を楽しみながら突っ込めるようになり、それこそストレス解消にきっとなりますよ。

(ライター こも茶)


★めんどくさい女友達との付き合いに、頭を悩ませていたらこちらもどうぞ!
→面倒くさい人の対処法|困った女友達との付き合い方3つのコツ



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ