ボーナス,使い道,独身

女子ハウ

ボーナスの使い道はこれ!独身20代の超有意義な使い方3選

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

ボーナスの使い道を自由に使えるのは、独身ならではの特権!

でも自由に使えるからこそ、有意義に使いたいですよね。

そこで今日紹介するのは、アラサーの友人に口コミリサーチした、独身の20代のうちにやっておきたいボーナスの超有意義な3つの使い方。

今年のボーナスの使い道の参考にしてみてくださいね!



スポンサードリンク



1:独身卒業のためにも?!美しく脱毛

143_R
「早くにやっておけば良かった」と、みんな言うのが脱毛です。

部分的なら安価でできるところも増えてきましたが、全身脱毛となるとなかなかの金額を支払わなければなりません。体質やエステサロンにもよりますが、スッキリきれいに脱毛を目指すとなると、だいたい20万円前後かかってしまいます。


そう、これこそ、普段ではできない、ボーナスの有効な使い道!!


しかも早くからやっておけば、それだけ脱毛に煩わされる時間が減るので、(初のボーナスでは足りないかもしれませんが)使い道としては納得できるものになります。


1つのパーツごと脱毛すると、全身脱毛するより割高になります。

さらに、脱毛していくにつれ他のパーツもと、結局全身脱毛と同等のパーツを脱毛したくなるので、まとめて全身脱毛したほうが結局散財しないで済みます

そしてやはり、エステサロンで脱毛したほうがきれいになります。

結婚したあとだと、「なんのために脱毛するの?」と旦那さまに聞かれてしまい、何となく脱毛サロンに通いにくいという話も聞きます。


まさに独身ならではの使い道!それが脱毛なんです!!



2:自由気ままな一人旅

209_R
独身の時にしかできないことといえば、1人旅や気の置けない友達と海外旅行です。

結婚するとなかなか夫を残して旅行になんて行けないですし、まして子供が生まれると家族旅行であっても遠出の旅行すら行けなくなります。


独身ならではの1人旅なら、ペルーなどの南米に出かけて遺跡巡りや、屋久島で縄文杉を見に10時間トレッキングなどもオススメです。

かなりの時間と体力が必要なので、20代の若い頃にしておくと良いと思います。

旅費も結構高額になるので、ボーナスで行きたいですね。


また、友達とワイワイとビーチリゾートも独身のうちに楽しんでおきたい旅行の一つです。

お値段は高いですが、カリブ海が眼前に広がるカンクンのオールインクルーシブルのホテルでシャンパンやテキーラを飲みながらガールズトークを満喫。若い頃の良い思い出になりますよ。



スポンサードリンク



3:お金が自由に使える今のうちに一生ものを!


3つめは、やはり一生物の時計やバッグを買うです。

結婚をしたら、マンションや家を買ったり、子どもの養育・教育費にと自分にかけられるお金はグンと減ります。そして、お金はなるべく貯蓄に回したいと思ってしまうものです。


だからこそ、普遍的なデザインで良質な物を若いうちに買っておくと、後々重宝します。


買うときはまだ身の丈にあってないかなと不安に思うこともありますが、10年後も使うか、使えるか考えてから購入すると良いでしょう。


しかしコートなどの衣類は、あまり高額な物を購入しても着ないことが多いし、生地はやはり傷んでしまったりするので注意が必要です。

同じようなデザインだと思っても、丈であったり、襟のデザインであったりがなんだか微妙に異なり、古臭く感じてしまうのです。

なので流行りのない、長く使える時計やバッグなどがおすすめですよ!


ちなみに私もボーナスで、カルティエの時計を購入しました。一生使える宝物になっていますよ(^^)v



最後に


ボーナスの使い道、いかがだったでしょうか。

もちろん若いうちから貯金するのも大事ですが、こうした自分に投資したり、大切な思い出を作っておくことも人生では大切ですよね!

独身のうちだからこそ、ボーナスは有意義に使って、自分のエネルギーにしていきましょうね!

(ライター Angie)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

Angie
Angie
元郵便局員のAngieです!ライフプランに合わせた、マネープラン、金融商品のことなどお金に関する話が大好き。
毎月貯まっていく貯金用の通帳残高を見るのが密かな楽しみです(ま、微々たるものだけど!)

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ