恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

スクワットダイエットの方法!女子でもこれなら毎日続けられる3つの秘訣

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

ヒップアップ効果やダイエット効果があると言われている、自宅で簡単にできるスクワットはダイエットにも効果的として最近女子にも注目されています。

しかし、効果を発揮させるためにも日々の多大なる努力が必要だと思う人も多いはずです・・・

たくさんの回数をこなさなければ効果が出ない?いえいえ、その方法のコツさえ掴んでしまえば簡単です!

キツイ、苦しい、大変と思われているスクワットを毎日続けられる秘訣をご紹介します!



スポンサードリンク


どうして大変に感じるのか?


スクワットでヒップアップ効果やダイエット効果を実感するためにも毎日毎日、何回も何十回も行わなければ効果が出ない・・・と、思っている人が多いですよね・・・

もちろん、毎日行う事でより効果的にスクワットのヒップアップ効果やダイエット効果を実感することが出来ますが、毎日大変な思いをしてまで続けたいとはだれも思いませんよね・・・

足腰に負担がかかりそう・・・力が入ってしまい筋肉痛が辛そう・・・転んで怪我しちゃいそう・・・などなど、スクワットは効果的な一面がある裏では、面倒なトレーニングとしても有名です。

ではどうすればいいのか?

実は、数をこなすのではなく、綺麗なフォームでスクワットをすることでヒップアップ効果はもちろん、ダイエット効果が発揮されるんです!



綺麗なフォームを心掛ける!


繰り返しになりますが、スクワットでダイエットを行う場合、気を付けて頂きたいのがスクワットを行う回数ではなく、スクワットを行う姿勢、フォームが重要なポイントとなってきます。

不安定でバランスの取れていないスクワットを何度も行っていては、足や腰を痛めるだけではなく、変な部分の筋肉に負荷がかかってしまうのでとてもキツイと感じてしまいます


まさにこれこそがスクワットはキツイ、苦しい、大変と思ってしまう原因なんです。

足腰に負担をかけないためにも、綺麗なフォームを心掛けましょう。


まずは足を肩幅よりも少し大きく開きます。

両手はまっすぐ前に伸ばしても、後頭部に添えてもどちらでも構いません。

視線はまっすぐ前に、そして背筋もまっすぐにしたまま、ゆっくりと腰を下ろして膝がつま先よりも前に出ないようにします。

そして太ももと床が平行になるまで腰を下ろしてからゆっくりと元の姿勢に戻ります。


腰だけでスクワットをするのではなく、膝だけでスクワットするのではなく、全身の筋肉を使ってスクワットをするようにイメージしてみてください。



スポンサードリンク


毎日何十回行えばいいの?


スクワットダイエットに重要なのは回数ではなくフォームです。

綺麗なフォームでスクワットを行えば何十回と行う必要がありません。

鏡を見ながらでもいいので、腰を下ろす時にゆっくりと息を吐き出しながら・・・

元の姿勢に戻るときはゆっくりと息を吸い込みながら1セット10~15回を目安に行ってみましょう

フォームが綺麗ですと、身体への負担が少ないんです。

慣れてきたら回数やセット数を増やしてみましょう!


(ライター Miki)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ