恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

スクワットの回数!毎日やりたいのはこれくらい!

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

お金がかかることも無く、ジムに通う必要もなく出来る筋トレの一つのスクワット。

ハードな筋トレなのに自宅で簡単にできるところが嬉しいですよね!

スクワットは一日にどのくらいの回数を行えば効果があるのか?また、どんなことに効果があるのかをご紹介したいと思います。

スクワットを行う回数によってヒップアップ効果やダイエット効果などにちょっとした違いがありますので、是非参考になさってくださいね!



スポンサードリンク


スクワットはどのくらいで効果が出始めるのか?


スクワットを毎日欠かさず行う事によって、個人差にもよりますが・・・

早い人ではスクワットを始めてから2週間ほどでダイエット効果やヒップアップ効果を実感している人が多いようです。

あくまでもこれは個人差によるものですので、絶対に2週間ほどで効果が出るとは言ってません。

しかし、ウエスト引締めなどで行う腹筋運動よりもスクワットの方が確実に効果が出やすいと言われているのは事実です。

スクワットを行う時に、綺麗なフォームで重心を膝や腰だけに掛けるのではなく、全身に重心をかけてあげる事で、全身運動に繋がります。

ですから、スクワットは下半身強化だけではなく全身の運動になってくれるので効果が発揮しやすいんです。



1日に何回行えばいいのか?


綺麗なフォームでスクワットを行うだけで、人によっては2週間ほどでヒップアップ効果、ダイエット効果を発揮します。

では、一体1日に何回行えばいいのか・・・

ダイエット目的でスクワットをするのであれば、1日に50回以上がおススメです。

しかし、仕事や家事などで忙しく、スクワットを50回やっている時間が無い!って人もいますよね。

1日の数分間でスクワット50回してください・・・と言うわけではありません。

1日の中で50回、つまり朝25回夜25回と、分けて行っても良いんです。

朝20回、昼10回、夜20回でもいいんです。

全身運動に匹敵するスクワットですから、筋肉も付きやすくなります。

もし、ヒップアップだけにとどめていきたいのであれば、1日に30回でもOKです。

重要なのは毎日コツコツと続けられること!です。


スポンサードリンク


スクワットはこんな時におすすめ!


スクワットの効果をより高めるためにもおすすめなのが、入浴後です。

入浴後は血行が良くなっているうえに、筋肉などがほぐれているので、筋肉痛にもなりにくくスクワットによる怪我の心配もありません。

入浴後のスクワットは20~30回がおススメです。

朝や昼よりも夜にスクワットを多めに行う事で血液の循環を良くしてくれるためです。

肩幅強に足を開いてゆっくりと背筋を伸ばしながら膝を曲げて腰を下ろす。

この時、膝がつま先よりも前に出ないように、体全体の筋肉を使ってスクワットをするイメージで行って下さい。

また、勢いや反動でのスクワットは怪我の原因にもなりますので、くれぐれもゆっくりとした動きと綺麗なフォームで行いましょう!

(ライター Miki)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ