恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

「休み明けは眠い!だるい!」をどうにかする3つの方法

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

最近は、年に数回ものまとまった連休がありますね!

来年には「山の日」が出来ると言うも・・・

どんどん連休が増えるのは嬉しい事ですよね!

しかし・・・連休明けで仕事に行くと、だるさがハンパないですよね^^;

連休明けじゃなく、休日明けの仕事は本当にしんどいですよね・・・。でも、働かないとお金にならない訳だし!

そんな休み明けの眠さやダルさを対処する方法をご紹介します!



スポンサードリンク


連休が明ける前に出来る対処方法!


これから連休だー!明日は休みだー!って時ほど開放的な気分になることはないですよね!

夜更かしして、いっぱい遊んでだらだらして・・・

しかし、翌日は仕事・・・って時はテンション、ガタ落ちですよね(笑)


さて、テンションが下がるのはわかりますが、連休明けの前の1日をしっかりと利用して連休明け、休日明けのだるさをなるべく感じ無くしましょう!


どうしても、連休や休日はだらだらしたり、逆に遊び過ぎたりしてしまうものですよね。

そこで、翌日が仕事と言うその前の日には、だるさが残らない様に、毎日の仕事の日とさほど変わらない様に生活してみましょう!


いつもだらだらのんびり寝ている時間かもしれないけど、仕事の日のように・・・または、仕事の日よりは少し遅めに起きて見ましょう。

仕事の日と同じような生活ではなく、仕事の日と似たような生活を連休の残り一日を使って過ごすんです。


ちなみに、あくまでも仕事の日と「似たような」生活です。

仕事の日と「同じ」生活では疲れが取れませんからね!

身体を慣らしていくと考えると簡単ですね。



休みの日こそ運動を!


34a3bd59ccca9456bd559bd72d1e7df4_s

休みの日こそ、だらだらしていたいものですよね!

しかし、それでは翌日の仕事の日はだるさがハンパないです。


そうならないためにも、休みの日はいつもの休みの日よりも早く起きて、ウォーキングやストレッチなど、身体を動かして血行促進させてみましょう!


身体を動かすことで、逆に疲労回復になり、脳がリフレッシュされるんです!

意外ですよね!


身体を動かすと逆に疲れるイメージがあると思いますが、疲れるほど体を動かすのではなく、軽くウォーキングをしたりストレッチや筋トレをしたりするだけです。


たったそれだけでストレス発散、疲労回復になるんです!

お金がかからなくていいですよね!



スポンサードリンク



ちょっとした行動一つでだるさを軽減!


普段からできる休日明けのだるさ対策!

それはずばり・・・普段から生活リズムを作っておくことです。

何だそんなことー?!って思いますよね~・・・


そんなことですが、重要なんです!

生活リズムが崩れてしまう事で、食生活もバランスが悪くなってしまいます。


食生活、生活習慣をきちんと正すことで、休日のだるさ対策だけではなく、普段の生活でもバランスよく、生活することが出来ます。

休みの日こそ体を動かす、休みの日事早起きする、普段から生活習慣を正しておく・・・


一見簡単ですが、意外と難しくもあるんですよね。

ちょっとしたひと手間でだるさを解消できるんです!やってみてくださいね。

(ライター Miki)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ