休み明け仕事辛い

女子ハウ

「休み明けの仕事が辛い」にサヨナラできる3つの方法

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

休み明けの仕事が辛いこと…ありますよね。

特にクリスマスや年末年始のイベントでゆっくりとした休み明けは、「仕事」という現実が辛い、辛すぎる…なんてこともあるかと思います。

しかし、その休み明けで仕事を面倒に感じたまま出社しても、モチベーションが下がり効率もかなり落ちてしまう危険性も…。

そこで今回は、どのようにすれば休み明けでも通常通りの仕事が出来るのかをテーマに、ちょっとした工夫をいくつかご紹介します!



スポンサードリンク



休み最終日は早めに寝てたっぷりと睡眠を!


連休中に毎日ゆっくりと休み、夜更かしや朝寝を繰り返して満喫はできたものの、仕事前日になると数日間の生活のせいでなかなか寝付けないなんて経験がある人は多いのではないでしょうか?

休み明けの仕事が辛く感じる理由の1つとして、実はこの睡眠不足があげられます。


もちろん気分的な問題も大きいのですが、身体的にもこの前日の睡眠不足のまま仕事に臨むことでダルさや集中力のなさはもっと多くなってしまいます。


睡眠時間を前日にたっぷりととることで、体調を調えることが出来ますし、気持ちにも余裕を持って月曜日をスタートすることが可能です。




休み最終日は軽く体を動かして

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

連休中の生活や心のリフレッシュで、心身共に回復している人が多いと思います。


そこで仕事の前日は、適度な運動をするのもオススメです。

もちろん、社会人として翌日の仕事に支障をしない程度に抑えることを忘れてはいけません。しかし、適度な運動をすることで少しだけ体が疲れることになりますので、その日は良く眠れるはずです。


ダラダラと夜更かしや朝寝を繰り返す睡眠よりも、休みの最終日は適度に体に負荷を加えて睡眠の質を高めましょう。


快適な睡眠につながることで、いつもより深い眠りを体感を得ることが可能になり、心身共にベストコンディションで仕事に臨むことが可能です。



スポンサードリンク



休み明けの仕事の後は、自分へのご褒美を!


1週間頑張ったご褒美に、金曜日の夜飲みに出かける人は多いと思いますが、休み明けの月曜日は自分へのご褒美を用意している人はどのくらいいるのでしょうか?


どうしてもモチベーションが上がらない場合、週明けをスタートさせた自分へのご褒美を用意するのもオススメです。


例えば、「駅チカのショートケーキを買って帰る」「月曜だけは残業しない」など、些細なことで良いのです。

まずは休み明けに頑張った自分をもっと褒めてあげましょう。


休み明けの1日目をハッピーに過ごすことができることで、スムーズに火曜、水曜…と1週間の流れに乗ることが可能になります。



最後に


いかがでしたか?

ご紹介した他にも色々な方法があると思いますので、是非自分に合った乗り切り方を探してみて下さいね!

(ライター ぱんちゃん)


★こんな方法もどうぞ!

→休み明けの「だるい」はこれで解消!誰でも簡単にできる3つの方法



スポンサードリンク

この記事を書いた人

ぱんちゃん
ぱんちゃん
長年経理事務として細かーくお金の仕事をしてきました。人の気持ちを考えて、色んな背景から深く分析するのが大好きです。

「明るく楽しく頑張ればいつかご褒美が届く」がモットーで、ギスギスした暗黒時代を経た今は、笑いの絶えない家庭を築き中です♪

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ