恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

痩せる脳の作り方!太らない体を作る3つの秘訣

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

ダイエットには、「脳」も影響しています。

「痩せる脳」を手に入れれば、なかなか痩せない悩みともサヨナラできるかも!?

運動に気を遣っていても痩せない・・・

栄養面で気を遣っているのに痩せない・・・

どんなに頑張っていても結果が見えてこないままで、心が折れてしまいそうになことももうおしまい!痩せる脳の作り方を知って、ダイエットを成功させちゃいましょう。



スポンサードリンク


勘違いしている脳が原因で痩せない?!


食後のんびりしていると、なんだか口寂しくなる事ってありませんか?

そんな時にデザートとしていろいろ食べちゃうことってありますよね!

はい、私もその一人です^^;


しかし、その一口が問題です。

お菓子一つなのか、お菓子一口なのか・・・

問題なのはです。

ダイエット中はどうしても飢餓状態を脱出するために、脳は食べ物を欲するように指示をしてしまうんです。

その脳の指示に従う事でどんどん一口が二口に・・・

二口が一袋に・・・

ちょっとぐらい大丈夫と思っていても、それは脳が引き起こしている錯覚なんです。

その脳の錯覚によって、ついつい食べてしまい痩せない原因に・・・

これは意思の問題でもありますね。

意思を強く持たなければブクブク太って行きます。



痩せる脳をつくるためには・・・

038986ff6d978c8efef08f592c4f2c11_s

痩せる脳を作るためには、食べたものを細かくノートなど書き出すことです。

食事内容はもちろんですが、ちょっとした感触も全てです。

自分で何を食べたのかを書きだすことで、翌日、体重を測った時に前日の食事内容を見返し、注意することが可能になるわけです。


何を食べて体重が増えたのか、または減ったのか・・・

レコーディングダイエットと言う事ですね!


事細かく書いて続けていくことで、自分の身体にはどんな食べ物のお陰で体重が減ったのか、どんな食べ物のせいで体重が増えたのかを把握することが出来るようになってくるんです。

また、完食やちょっとしたおつまみも書くことで、はっきり言って口にしたものの量でだんだん自分自身にひく様になってくるんです^^;

ノートを見返してみて「うわぁ、こんなに食べてるんだ・・・そりゃ太るわ」って思えてきたらこっちのものです!

どんどん続けてみましょう!



スポンサードリンク



レコーディングダイエットと併用して運動しよう!


レコーディングダイエットをすることによって、自分の脳の錯覚や欲求を未然に防ぐことが可能になってきます。

しかし、女性の場合は生理などがある為にどうしても食欲を抑えることが出来ないこともありますよね。


あまりにも自分に厳しくしてしまうと、逆にストレスが溜まってしまい、リバウンドの原因にもなってしまいます。

そこで、ちょっと小腹がすいた時こそ、身体を動かして、脳を別な方向へと集中させてあげましょう!

気を反らしてあげると言う事です。

そんなこと出来るわけ・・・あるんです!


人はそこまで器用な人間ではないんです。

ちょっと気がそれてしまう事で、さっきまで考えていたことを嘘のように忘れてしまうんです。

普段脳に騙されてばかりですから、今度は脳をだましてあげるんです。


ダイエットをして美しい身体を手に入れるためには並大抵の努力だけでは足りないんです。

意思を強く持って水着の似合う体を手に入れましょう!


(ライターMiki)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ