恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

姿勢をよくするストレッチ!毎日3分続けて美しくなる方法

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

突然ですが!

あなたは自分の姿勢に自信がありますか?

スマホやパソコンがどんどん普及されてついついSNSやゲーム、メールやインターネット観覧等前かがみになってしまう事が多くなりましたよね!

前かがみ姿勢、つまり前傾姿勢ですが・・・

この前傾姿勢が様々な問題を引き起こしているんです。

そのなかなか落ちないお腹に付いた脂肪も、肩凝りや頭痛も・・・そして形の悪いバストも・・・

え?そんなことで?!と、思いますが、前傾姿勢が体に及ぼす危険がたくさんあるんです。



スポンサードリンク



なぜ前傾姿勢になってしまうのか?


355_R

前傾姿勢は簡単に言えば猫背です。

両肩が内側に入り込み、肩甲骨は開いた状態で背筋が前に傾き・・・猫背は前から見ても横から見ても・・・はっきり言ってだらしなく見える姿勢です。


どんなに外見を磨いていても猫背だと・・・ねえ。


海外で活躍しているトップモデルが猫背でランウェイを歩いているのを見てどう思いますか?せっかくのオシャレな服が台無しですよね!


猫背の原因は、現代ではスマホやパソコンなどが主な原因です。


もう一つが腹筋力の低下・・・


腹筋はお腹にある部分の筋肉ですよね?


その筋肉が衰えていくことで、体の前側をシャキッとまっすぐに支えることが出来ずに、どんどん前傾姿勢となってしまい、やがて猫背になってしまうんです。


でもそんな猫背を解消して姿勢がよくなる、ストレッチがあるんです。




スポンサードリンク



毎日3分ちょっとで肩甲骨を引き締めるストレッチ!


肩甲骨が開いたままの状態だと、両肩が内側に曲がり込んでしまい、肩甲骨周辺の血行が悪くなり、筋肉も固まってしまい、肩凝りや首凝りの原因となり、やがて頭痛となってしまいます。

そこで、美しい姿勢を手に入れるためにもまずは肩甲骨周辺のストレッチから!

毎日朝晩3分ずつ行うことで、徐々に効果が出てきます!

その方法がこちらです。


1)まず、うつぶせに寝ます。両手を肩の横に置き、お腹とひざ、足の甲がしっかりと床についているのを感じながらゆっくりと両手で床を押し、上半身のみを反らせながら起こしていきます。この時、ゆっくりと息を吸いながら上体を起こしてください。

最初は腰の部分や背中に痛みが出るかもしれませんので無理のないように行ってください。


2)上体をゆっくり5カウントで息を吐きながら起こし、20秒キープしながらゆっくりと深呼吸します。


3)その後、ゆっくりと息を吐きながら5カウントで上体を床に付けます。


10回を1セットを、毎日寝る前と起きてからやってみてください。出来ればベッドなどの柔らかい所ではなく、床などの上でヨガマットを敷いて行うとより効果が期待されます


このストレッチは、腰痛持ちの方にはもちろん、肩甲骨周りの筋肉が固まってしまい肩凝りや首凝りによる頭痛に悩まされている方にもぜひ試してもらいたいストレッチです。

寝る前に行う事でリラックス効果を得られることができ、さらに血行を良くしてくれるので女性に多い冷え性の改善にも効果があります。



猫背を改善して美しい姿勢とバストアップ!


357_R

猫背になってしまう事で、お腹部分に脂肪が付きやすくなってしまい、バストの形も悪くなってしまいます。

どんなに良い下着を付けていたところで、姿勢が悪いと全く意味がありません。そこでもう一つ、バストアップも期待できるストレッチを紹介しましょう。


1)まず、両手を後ろにやり指と指が交差するように握ります。簡単に言えば、一人で行うカップル繋ぎですね^^;猫背の人や肩甲骨周辺の筋肉が固まってる人にとってはそれだけでも、十分背中が痛くなると思います。


ストレッチを行うときは絶対に無理をしないでくださいね!


2)そして、握った両手をゆっくりと上に上げていきます。ゆっくりと息を吐きながら、5カウントで握った両手を上に上げて10秒キープしましょう。


鏡を見ながら行うとわかると思いますが、背中の筋肉や凝りが激しい人ほど全く上に上がりません(笑)


3)ゆっくりと息を吸いながら5カウントで両手を下します。


最初は本当に肩や背中、腰など変な所に力が入ってしまい、変な筋肉痛が出てきてしまいますが、このストレッチを毎日朝晩20回ほど行うことで、肩甲骨周辺の筋肉が柔らかくなり凝りも解消されることで、どんどん高く上に上げることが出来るようになってきます。


両手を後ろ手握った状態で上げることで、自然と胸を張っている状態になります。まさにその状態がバストアップの効果を高めてくれるんです。


胸を張ることで、胸周辺にある大胸筋が鍛えられて、その大胸筋がバストアップの助けになるんです!



最後に


姿勢を良くするために必要なのは、背中の肩甲骨周辺の筋肉の柔軟性と腹筋です。肩甲骨が開いていると猫背になり、姿勢が悪く、全く美しくありません。

今回ご紹介したストレッチと共に腹筋を行う事で、姿勢をよくする効果はより高くなります。


メイクや服にお金をかけるのもいいですが、姿勢が良くなるだけでも全然違って見えるんですよ!オシャレな服を着た時、鏡を見ると必ず背筋を伸ばして胸を張ってちょっとポーズをとったりしますよね?

まさに普段からその状態でいることで簡単に美しくなれるんです!

重要なのはオシャレな服よりも、美しい姿勢です!

(ライター Miki)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ