下っ腹をへこませる,筋トレ

女子ハウ

下っ腹をへこませる筋トレ方法!女性の最終手段はコレだ★

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

どんなにダイエットをして目標体重になったとしても、ふと鏡を見ると視線は下の方に・・・

体重は減ったのに下腹がポッコリ・・・えぇぇぇっ?!
何でぇぇ?

そんなこと、ありませんか?なかなかぺったんこになってくれない、下っ腹。

今日はそんなポッコリした下っ腹をペタンコにする筋トレ法、教えちゃいます



スポンサードリンク



体重と体型は必ずしも一致しない!

286_R

体重は数字でしかありません。

体重がどんなに減っても、体型が変わっていないのであれば全く意味がありません。

ダイエットというと、どうしても体重減を意識してしまいますが、私たちが本当に目指したいのは、海外の下着ブランドのトップモデルたちのような体ではありませんか?

日本でも大人気海外の下着ブランドのショーを衛星放送やYOUTUBEで観覧することができますが、彼女たちはただ単に細いだけではないのが一目瞭然です。

有名下着ブランドのモデルたちは、体があってこそのショーです。綺麗な体がなければ、素敵な下着をより美しく見せることができません。彼女たちの体こそ、女性の理想の体型なのです。


ちなみにファッションブランドのトップモデルたちは、方向性が違います。服のために体型を維持しているので、体が目立ってしまってはファッションブランドの意味が無くなってしまいます。


女性らしいラインをキープしたままの無駄な脂肪の無い体に、しっかりと付いた必要最低限の筋肉

そんな体型を目指し、下腹をペタンコにするためには、食事を摂らない、食事を置き換える、ダイエットサプリを服用する・・・なんて、そんなことではうまくいかないのです。



1.下腹がポッコリと出てしまう原因は?

231_R

下腹がポッコリと出てしまう・・・その原因は何だと思いますか?

やっぱりダントツで原因と言われてるのが便秘ですね。

そして筋力不足も大きな原因の一つです。

また、皮下脂肪が付いているのも原因の一つです。


しかし、この皮下脂肪は必要以上に取ると女性は大変なことになってしまいます。


皮下脂肪には、体を保温してくれる効果があります。女性の場合は特に冷え性の方が多いですよね?

また、女性の下腹部には卵巣や子宮などの大事な臓器があります。必要以上に皮下脂肪をなくしてしまうと、卵巣や子宮が冷えてしまい、PMS(生理前症候群)や女性特有の病気を患ってしまう場合があります。


だから、「ほどよく取る」ことが大切なのです。



2.適度に下腹の脂肪を取り除くストレッチ!

227_R

必要のない下腹に付いた脂肪を落とすには・・・骨盤のゆがみを取る!ことが重要です。


突然ですが!国民的アニメでもあるクレヨンしんちゃん

もちろんご存知の方がほとんどですよね?

しんちゃんがアニメの中で床に足を伸ばして座り、足を少し浮かせてお尻でズリズリ歩くシーンがありますよね?

まさに、あの運動こそが下腹と骨盤のゆがみに効果てきめんなんです!

下っ腹をへこませるために、今日からテレビを見ながらでも、「背筋を伸ばして膝を伸ばし少し浮かせてお尻歩き!」してみましょう。


なかなかいい運動になるんです!

お尻がすれて痛くならないようにするのが少し難しいですが・・・骨盤を動かすようにお尻をしっかりとあげてお尻歩きをしてくださいね!




スポンサードリンク



3.下腹ペタンコにおすすめの筋トレ!


下腹を引き締める筋トレと言えば、腹筋!腹筋は大事ですよね!

しかし、ただ腹筋をたくさん行っても意味がないんです。


腹筋の横に、腹斜筋と言うわき腹から腹筋にかけて斜めになっている筋肉があります。この腹斜筋を鍛えることで、下腹のポッコリはもちろんくびれを作り上げることが出来ます。


ヨガマットを敷いた上に仰向けに寝て、膝を軽く曲げて腹筋を行いますが、この時、体を捻るようにゆっくりと腹筋を行ってください。

起き上がるときにゆっくりと息を吐き、体を倒す時にゆっくりと息を吸います。

ゆっくり呼吸を整えながら行うのがコツで、片方10回もする頃にはうっすらと汗が出ているはずです。

最初は無理をせず、左右10回ずつから始めて、徐々に回数を増やしていき、慣れた頃には、くびれが出来、下腹の余分な脂肪も無くなっているはずです!



最後に

いかがでしたでしょうか。

紹介したストレッチも筋トレも、下腹をペタンコにするだけではなく、骨盤のゆがみを取り除き、腸に刺激を与えることが出来るので、便秘の解消にもつながります!

ヴィクトリアシークレットのエンジェルたちのような体を目指して、ぜひ今日から始めてみてくださいね。

また食事などにも気をつけるとより効果的!こちらの記事でそのポイントをチェックしておきましょう。

→下っ腹が出る原因と解消法は?食事と運動の見直しポイントはここ


(ライター Miki)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ