ダイエット,朝ご飯,量

女子ハウ

ダイエットは朝ご飯の量をガッツリ!で1年でマイナス9キロ達成!

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

私は20代になるまで本当に自分の体型が嫌いで、痩せたい痩せたいと思っていました。

しかし何を実行する訳でもなく、食べたいものは食べ、飲みたい物は飲みたい、しかも運動は嫌!というぐーたら生活と、意志の弱さ全開の女でした。

そんな私も、勤務先の凄くスタイルがよく、仕事もでき、綺麗で、一人暮らしを謳歌している、憧れる女性ができて一念発起!

その先輩の様になりたい!

その一心で私も朝ご飯の量を変えることで、ダイエットに成功できたんです!



スポンサードリンク



夕飯を朝ごはんに作戦


綺麗は1日にしてならず!と思い、急激なダイエットは急激なリバウドを招くことから、半年ずつの目標と、メニューを作りました


私の性格として、飽きっぽい、運動が苦手、好きなものが我慢できない。(誘惑に勝てない)事を念頭におきました。そこで、


半年で5キロ落とす!

という目標を立て、夕飯をダイエットシェイクに変えました。


しかし夕飯のメニューって魅力的ですよね。。。

そこで!!!私は、夕飯を朝ご飯に食べる事に変えました。

つまり家族はハンバーグを夜食べるのに対して、私は朝ご飯にハンバーグを食べるのです。

この作戦が、想像以上にすごい効果だったんです。



朝ご飯ガッツリダイエット


1日の最後の食事の夕ご飯は、ガッツリ食べがちですが、考えてみれば、夜は寝るだけですので、エネルギーはほとんど必要ありません。

それをダイエットシェイクに変えることで、最初1週間は本当に夜中にお腹が減ってしんどいですが、朝お腹が空いて目覚めるので、ペロリと朝御飯は完食です。


ちなみに、朝ご飯ならなんでもOK!と決めました。

牛丼でも、トンカツでも!最初は慣れなかったですが、慣れてしまえばこっちのものです。

午前中は特に消費カロリーが多いので、朝ご飯のカロリーは余裕で燃焼してしまいます。


この朝ご飯をガッツリダイエットだけで、なんと半年で4キロ落ちました。

目標にあと1キロ及ばす…。


しかし、以前とは違い全くストレスを感じないのと、朝ご飯を早く食べたいがために早起きする習慣がつきました。これはまさに一石二鳥!

なりよりもリバウドしてません。

痩せたのを維持できたのが、一番うれしかったです。



スポンサードリンク



朝ご飯をガッツリダイエットに運動をプラス


半年経ち、私は次の目標「半年後までにマイナス3キロリバウドせずに維持する」をたてました。

食生活でこれ以上無理をすると嫌になってしまうので、やり方は変えません。

プラス加えるのは運動です。

運動をしても続けられる様に、筋肉を少しずつつけます。


これはスポーツ初心者の私に自己流は無理ですので、ナイト会員でスポーツジムに行きました。

そこでパーソナルトレーナーをつけてもらい、筋肉のバランスを考えたトレーニングを開始しました。

始めの1ヶ月間はストレッチ+ランニングマシーンで1時間歩く+軽い負荷でのウェイトトレーニングのみでした。

そこからだんだん負荷をかけたり、1時間歩くから15分間走る、20分走るなど、ハードな有酸素運動に切り替えて行きました。



最後に


そんな感じでまた半年がすぎ、目標マイナス3キロでしたか、筋肉量を増やしながら、5キロ落とす事に成功しました。

1年間合計でマイナス9キロです。

見た目にもかなり変化があり、パンツは全て買い替えになりました。

嬉しい出費です。

今はジムには行っていませんが、体重もおちて、運動することになれたので、ぐーたらだった私もすっかり変わり、新たにボルダリングというスポーツを趣味で始めました。


ダイエットの成功で自信もついたし、ライフスタイルもちょっと変わりました。

今はとっても充実していますし、自分のスタイルも気に入っています。


ダイエットで失敗を繰り返している皆さん。

この「朝ごはんガッツリダイエット」はおすすめですよ!

(ライター Yuko)





スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ