恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

お酒の飲み過ぎ…を乗り切る!飲み会の夜と翌日にできること

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

イベントがどんどん増える時期の到来です!

毎週末、イベントが入っている人も少なくはないんじゃないでしょうか?

友達や仲間とワイワイと楽しいお酒!

最高ですよね!

しかし、楽しいからついつい飲みすぎてしまう事も・・・


ですが、適量のお酒ならいいんですが、飲みすぎてしまうとお酒も毒に早変わりしてしまい、最悪の場合はアルコール中毒にも・・・

そうならないための対処法をご紹介します。



スポンサードリンク



お酒を飲む前に・・・


上司との付き合いで飲むこともあれば、楽しい友人たちと飲む場合もありますよね!

その日の飲む状況を考えて先に手を打つのも良いですね!


先手必勝って言葉もあるくらいですからね!

そこで、お酒をワイワイ楽しく飲む日は・・・飲む前に胃の中を保護するために薬を飲むのも良いんですが、手軽に出来る方法をご紹介します。


まずは、牛乳です!

牛乳は胃の粘膜を保護してくれる役割があるので、アルコールを飲んでも胃を荒さないようにしてくれるんです。

また、牛乳じゃなくても同じ乳製品であるヨーグルトやチーズもおすすめです!

そして、もっと簡単なのが、胃の中に何かを入れておくことです。

空腹時に飲むアルコールほど、体に悪影響を及ぼすものはありません。


飲む前に食べるのも得策です。

そして何よりも、疲れているときは無理しないのが一番です。

楽しい時間が待っているのはわかりますが、あなたの身体を守れるのはあなただけなんですから・・・。


飲みすぎてしまった翌日には・・・


434_R

楽しかった昨夜とは打って変わって地獄のような朝・・・

二日酔いです・・・

大変ですよね~・・・

そんな時は、とにかく水分を摂取


二日酔いで吐く人もいれば下痢になってしまう人もいます。

体内のアルコール度数を下げるためにも水分を取って、体外へとアルコールを排出させましょう!


また、利尿効果のある食べ物を摂取して排尿を促すのも良いですね!

そして、血中のアルコールを下げる効果のある食べ物を食べるとさらに良いですね!


スポンサードリンク



利尿効果のある食べ物と言えば、スイカやキュウリなどのウリ科の食べ物です。

冬の時期のスイカは高いので、キュウリが最適ですね!

そして、血中のアルコールを下げてくれるのが、トマトやグレープフルーツです。

トマトやグレープフルーツに含まれているアミノ酸が、アルコール成分を分がいしてくれるので、普段の二日酔いよりも治りが早いんです。


アルコールで胃腸があれてしまった人は、胃に負担の少ないおかゆやうどんを食べながらしっかりと水分補給をして、

食事が出来るようになったら、キュウリやトマトなどのサラダを食べつつ、グレープフルーツのジュースを飲む・・・なんてのも良いですね!


トマトやグレープフルーツには忘れちゃいけないビタミンもたっぷり入っているので、夜更かし+二日酔いでボロボロになった肌を労わってくれる効果もあります。


しかし!一番大切なのは飲むときに量を加減すること。

楽しい雰囲気を残すためにも、お酒はほどほどにしましょう!

(ライター Miki)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ