おにぎり,ダイエット,やり方

女子ハウ

おにぎりダイエットのやり方と成功するための3つのポイント

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

今までいろんなダイエットを挑戦してきた女性の皆さん!

ダイエットと言えばやっぱり食事制限運動を思い浮かべますよね?

中でも一番きついのが食事ですよね。
食べたいものを我慢して、1日一食にしたり量を減らしたりして・・・

そんなダイエット続いてますか?
ちゃんと痩せてますか?
痩せた体型をキープできていますか?


ダイエットの大敵とも言える白飯のおにぎり。
実はこのおにぎりでダイエットが出来ちゃうんですよ~。



スポンサードリンク



おにぎりで出来るダイエットとの鍵は?

148_R

おにぎりと言えば炭水化物の塊

そんなもの食べて痩せられるかー!!・・・はい、お怒りになるのもわかります。
今まで我慢してきてるんですものね・・・

でも、できちゃうんですから!

問題です!朝食のパン2枚おにぎり2個どちらがカロリー低いと思いますか?


正解はおにぎり2個の方がカロリーが低いんです。炭水化物の塊のくせ!にですよ?!


それはなぜかと言うと、食パンに含まれる添加物と、おにぎりに含まれる添加物の違いです。


食パンの場合、パンを自宅で作ったことがある人にはわかると思いますが、大量のバターや塩、砂糖等いろいろなものを使用して作られていますが、おにぎりの場合、白飯と微量の塩、ノリ、中身の具だけです。


それだけでも、脂肪分の違いが分かると思います。


おにぎりの中身の具をよりヘルシーなものに変えると、さらに摂取カロリーも変わってきます。


薄い食パンを2枚食べるよりも、おにぎりを2個食べたほうが摂取カロリーも少なく、何よりも腹持ちがいいので途中で小腹がすくこともなくなるんです!


まず、おにぎりを3週間食べ続けてみましょう!その後、結果が出てきますから!



おにぎり+αで健康維持とダイエット!

171_R

ただ、おにぎりを食べてるだけでは、もちろん、体重は減りますが十分な栄養が摂取できずに、おにぎりダイエットをやめた途端にリバウンドしてしまいます。


3週間おにぎりだけを食べるのではなく、+αとして、野菜をたっぷりと頂きます。


ここで注意してほしいのが、おにぎりの具にツナマヨで+αのおかずがエビフライや天ぷら~では、全く意味がありません。


おにぎりの具はゴマ塩ウメ昆布等とにかくシンプルなものにして、メインのおかずは温サラダや野菜たっぷりのお味噌汁です。

肉が食べたい方はなるべく低カロリーの鶏肉を選んでください。


おにぎり1個のカロリーは多く見積もっても200kcal前後です。そこに温サラダと「茹でたささみ」を+しても600kcal前後になります。


温サラダを食べるときドレッシングはつけないか、軽く塩を振る、またはノンオイルドレッシングを使用してください。


たっぷり食べても摂取カロリーが低いのはとても嬉しいですよね!


白飯にも食物繊維が含まれているので、整腸作用もあり便秘の解消となって更にダイエットの効果が高まります。



おにぎりダイエットの期間は3週間を目途に!

214_R

おにぎりダイエットを行う場合は目安として2~3週間続けてください。

人の身体は個人差にもよりますが、大体2~3週間ほどかけて古いものから新しいものへとサイクルしています。


髪の毛や肌も同じです。約2~3週間ほどかけて変化していきます。


そこで、おにぎりダイエットで天然のものをその素材をしっかりと活かして、日本人が古くから食してきた、白飯と野菜をとり、腸内環境を整え体内のあらゆる老廃物をゆっくりと時間をかけて排出させます。


そのようにすることで、体内から綺麗になり、あらゆる細胞が生まれ変わるとともに、体重が減り痩せて行くんです。


ただし、3週間行ったからそれで終わり!と言うわけにはいきません。

ここからが一番大事な所です!

3週間かけておにぎりダイエットを行い、腸内環境を整えたところにご褒美として焼肉屋にケーキ!何て以ての外です!


そこからゆっくりとさらに時間をかけて、肉や魚などの動物性のタンパク質を摂取していきます。


ここで何かに気付きませんか?

元々は焼肉であったりケーキやパスタなどなど、欧米化の食事だったと思います。


そこで、おにぎりダイエットと言う日本古来の食生活にリセットするのがおにぎりダイエットの本来の目的なんです。




最後に


食の欧米化によって、日本人はどんどん太りやすくなり、様々な成人病が出てきています。


おにぎりダイエットは痩せるだけではなく、食生活をしっかりと見直すいい機会にもなります。おにぎりを食べるだけと、簡単なダイエット方法なので、そのまま続けていくのも良いかもしれませんね。


今一度、ダイエットを行うとともに食生活を見直してみませんか?

(ライター Miki)


スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ