恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

腹筋を割る!女子でも毎日続けやすい美腹になる方法

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

薄着の季節になると気になるのが、お腹とウエストのライン。

今年は腹筋を割るのにチャレンジして、すっきりした美腹を手に入れちゃいませんか?

腹筋を割るために、女子でも毎日続けやすいエクササイズを紹介します!




スポンサードリンク


美しいウエストラインを手に入れるためには?


ただペタンコのお腹では、なかなか魅力的ではないし、筋肉が無いのでリバウンドも早いんですよね・・・

しかし、キュッと引き締まった腹筋のあるお腹はやっぱり魅力的

男の人の様に6パックではなく、女性らしいキュッと引き締まったウエスト!

そして、モデルさんの様に縦に入った美しい腹筋!

ファッションショーなどを見ると、スッキリとしたボディラインなのに腹筋がうっすらと見えているモデルさんがほとんどですよね!

ただペタンコのウエストでは周りの女友達の目は納得しません!

自慢できるウエストラインを手に入れるためにも必要なのが縦にラインの入った綺麗な腹筋付きのウエストライン

誰もが羨むウエストラインは腹筋を鍛えることで手に入るんです!

整形で脂肪吸引したところで美しいボディラインは手に入りませんよ!

努力をしてこそ・・・なんですね!



腹筋を付けるためには?

723_R

うっすらと見る腹筋のライン・・・

ハードなトレーニングが必要!と、思われがちですが・・・

ボディビルダーを目指すのであれば食事制限とハードなトレーニングが必要です!

しかし、今欲しいのはキュッと引き締まった腹筋の見えるウエストライン!

腹筋を付けることで簡単に美しいウエストラインを作り上げることが出来ます

しかし、ここで注目してもらいたいのは、ただ腹筋を何百回もこなすことではないんです!

しっかりとしたフォームで腹筋を行う事で、何百回も腹筋を行わずとも美しいウエストラインは手に入るんです!

数よりも質が重要なんです!

美しい腹筋のある美腹を作るためのポイントは・・・

腹筋の回数よりもしっかりとしたフォーム、呼吸法の2つです!



スポンサードリンク



縦に入った腹筋のある美腹を作る腹筋運動とは?


キュッと引き締まった縦に腹筋のラインが見える美腹を作るために必要な腹筋運動は「クランチ」と「サイドクランチ」です。

クランチと言うのは、通常の腹筋よりも負荷がかかるトレーニングで、最初の頃は10回こなすだけでも全身の筋肉がプルプルするほどです。

クランチの方法は簡単です。

ヨガマットなどを固い床の上に敷き、仰向けに寝転びます。

椅子に座るかのように腰の部分とひざを90度に曲げます。

ふくらはぎと床は平行になるように・・・

両手を頭の後ろに組みゆっくりと息を吐きながらおへそを覗き込むように上体を起こします。

大体5カウントで息を吐きながら上体を起こし、また5カウントでおへそを覗き込み、さらに5カウントで息を吸いながら上体を寝かせます。

この一連の動きを10回から始めてみましょう。

慣れてきたら回数を増やしましょう。

そして、サイドクランチです。

クランチと同じく膝と腰を90度に曲げて寝ころびます。

両ひざを揃えたまま左右どちらでもいいので45℃くらいになるように倒します。
そして、クランチと同じく5カウントずつ上体を起こしておへそを覗き込み、床に戻す・・・

サイドクランチも10回から始めてみましょう。

サイドクランチは腹斜筋に効果抜群です!


最後に

腹斜筋はウエストのくびれを作るのにとても重要な筋肉なんです!

回数が少ないので毎日行う事が出来ます。毎日できますが、しっかりやるとはっきり言って辛いです。

最初は何事も辛いですが、慣れてくるとその辛さが快感に!

皆さんも夏に向けてクランチトレーニングで縦の腹筋ラインが入った美しいウエストラインを手に入れましょう!

(ライター Miki)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ