恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

椿油でスキンケア!その驚くべき効能と簡単な使い方

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

ヘアケアオイルで有名な椿油!

ドラッグストアでもお手頃価格で売られているのでご存知の方も多いですよね!

乾燥で静電気が起きやすい秋冬には、欠かせないヘアケア製品の一つですね!

そんな椿油をヘアケアではなく、スキンケアとしても使用できるってご存知でしたか?

椿油によるスキンケアの方法と、椿油による肌への効果をご紹介したいと思います。



スポンサードリンク


椿油の効果をご紹介!


髪の毛の静電気を抑えて、切れ毛や枝毛を修復し、髪の毛に潤いを与えてくれる椿油!

その椿油を、スキンケアに取り入れてみようではないか!

しかし、気になるのは椿油による肌への効果・・・ですよね?


椿油にはオレイン酸と言う、人の皮脂と同じ成分でが含まれています。

このオレイン酸には高い保湿力があり、抗酸化作用もあるので、肌の老化を抑えてくれる効果もあるんです。



オレイン酸は、椿油のほかにもオリーブオイルやアーモンドオイルにも含まれていますが、一番多く含まれているのが椿油なんですよ!


そんなオレイン酸をたっぷりと含んでいる椿油は、とにかく肌へのなじみがよく、保湿効果は群を抜いているんです!

紫外線をカットしてくれる効果もあるので、女性には本当にうれしいスキンケアアイテムですよね!


また、椿油にはサポニンと言う成分が含まれているんです。

このサポニンの主な働きは、抗菌作用です。

ニキビや肌荒れなど、肌の炎症を抑えてくれる効果もあるんです!



どの椿油をかえばいいの?





さて、ヘアケアとしても有名な椿油ですが・・・

いざ、椿油を買うとしたらどれを買えばいいのか・・・

ドラッグストアに行くといろんなブランドやメーカーさんから椿油が販売されていますよね!

しかし!ドラッグストアで手ごろな価格で手に入る、あの有名な大島椿の椿油でOK!

ヘアケア製品として販売されていますが、スキンケアはもちろん全身に使ってもOK!なんですよ^^


ちなみに「大島椿」は、椿油専門メーカーとして、創業88年の老舗です。椿油だけで、88年も会社が経営できてしまうのですから、それだけいいモノであり、お客様にも支持されているってことなんです。

安心して使いましょう♪



スポンサードリンク



椿油でのスキンケア方法は?


先ほどご紹介したように、椿油には保湿成分はもちろん、人の皮脂と同じ成分でもあるオレイン酸や抗菌作用のあるサポニンが含まれています。

洗顔後、化粧水を付けた後に椿油を1~2滴ほど垂らし、手のひら全体にしっかりと馴染ませてから顔全体に伸ばしていきます。

この時、擦りつけるように椿油を塗るのではなく、手のひらを顔に押し付けるようにつけることがポイントです。

乾燥が気になる、頬やあごなどは特に念入りに!

そして、いつものように乳液を塗って完了です!

化粧水と乳液の間に椿油を塗るだけです!


保湿効果はもちろん、ニキビや肌荒れの炎症を抑えてくれる椿油は乾燥の酷い秋冬だけではなく1年を通しても使えます

手ごろな価格で手に入るところもありがたいですよね!


美肌を目指したい方は、ぜひ椿油をスキンケアに取りいれてみましょう。

(ライター Miki)




スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ