恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

手の甲のシミを消す必殺技!効果が期待できる3つの方法

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

どんなに入念にスキンケアを行ったところで、実は年齢がばれてしまう場所があるんです。

それは首と手の甲です。

今回は手の甲に注目してみましょう。

手の甲と言えば、作業をする時でも必ず前に出ており、日に当たりやすい場所でもあります。

顔同様に、手の甲にもシミが出来てしまい、それによって手の甲が老けて見えてしまい、年齢を感じさせてしまうんです。

では、そんな手の甲のシミを消す方法をご紹介します!



スポンサードリンク



手の甲のシミを消すには?


544_R

顔に出来るシミに比べると、手の甲のシミはできにくいと言われています。

しかし、うっかりミスでいつの間にか手の甲にシミが出来てしまっている!なんてことがあるんですよね。本当に女性は、なかなか気を抜くことが出来ません!


さて、そんな手の甲に出来たシミを消す方法は・・・馬油です。

え?そんなもので?!と、思われがちですが・・・


まだ出来て日が浅いシミには、馬油が効果を発揮してくれるんです。


実は馬油には、肌の新陳代謝を高めてくれる効果があるので、古い角質を取り除き、新しい角質を引き出す!つまり、肌の奥に出来たシミを古い角質と共にどんどん上に引き上げて角質と共にさようならぁ~~~!


馬油には保湿効果もあるので、乾燥でしわができやすくなった手の甲にもピッタリ!


馬油はドラッグストアで1200円前後で売っていますので、「手の甲のシミがちょっと気になる…」と思ったらぜひ試してみてくださいね。



手作り美白化粧水!


340_R

「馬油はちょっとベタベタするな~」と気になる方は、自分で作れちゃう美白化粧水なんていかがですか?

長年の手のシミを消すのには時間がかかりますが、日が浅いシミには2~3か月で撃退出きちゃうとか?!

作り方は簡単!

尿素50g、グリセリン5㏄、精製水200mlを用意するだけ!


これらを混ぜて美肌水の原液が完成です!

この美肌水の原液を薄める場合は、原液の量の5倍の精製水を合わせて使ってください。


原液も薄めた美肌化粧水も冷蔵庫で保管してくださいね!ちなみに、日にちが経つと腐って使えなくなるのでご注意を!!

あとは出来た美肌化粧水を、手の甲の気になる部分に塗り込むだけ!


もちろん顔にも使えますので、使えなくなる前にたっぷり使って顔も手の甲も美白しちゃいましょう。



スポンサードリンク



コットンに含ませてパックするのもおすすめです!

ただし、尿素の成分が個人差ではありますが肌に刺激を与える場合があるのでグリセリンを少し増やすなど調節してみてください!

たったこれだけで美白化粧水が出来ちゃうんです!

この美肌化粧水の中にアロマオイルを1滴入れてよーく混ぜることでオリジナルの美肌化粧水が出来ちゃいます!

ラベンダーを入れて美肌のための快眠美肌化粧水!なんてことも出来ちゃいます!




手の甲のシミを消す最終手段!


513_R

手の甲のシミは、顔に出来るシミよりは薄くなりやすいと言われていますが、それでも早くどうにかしたい!と言う場合は、やっぱり、皮膚科や美容外科でのレーザー施術が一番です。


もちろん、馬油を買ったり美肌化粧水を作るよりも費用は高めになりますが、確実に効果はあります。


しかし、最終手段に手を出す前にいろんな手段があります!

馬油も美肌化粧水の材料もすべてドラッグストアで購入できますので、物は試しにやってみてはいかがでしょうか?

美肌化粧水は顔やボディにも使用することが出来ますよ!

顔に使用する場合は10倍に薄めて、ボディに使用する場合は5倍に薄める


百聞は一見にしかず!

(ライター Miki)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ