成人式,前撮り,メイク,アイプチ

女子ハウ

成人式の前撮りメイクとアイプチの致命的な失敗って?

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク

成人式で振り袖を着る方が多いと思います。

人生の節目で、女性にとっては一大イベント。

振り袖や着付け、メイクや髪型、ネイルなど気合いも入ります。


私はもともと一重がコンプレックスで、常にアイプチが欠かせません。


メイクがいつも通りの自分に仕上がるか心配でしたが、少しいつもと違う雰囲気にもしてみたい気持ちもあり、前撮りでは、メイクと着付けもすべてお願いすることにしました。

プロの方にメイクをしてもらいましたが、アイプチは自己責任です。

アイプチ愛用者には見ていただきたい!

泣くに泣けない、私の失敗談をご紹介します。



スポンサードリンク



アイプチ愛用者のきもち


アイプチ命の方には理解してもらえると思いますが、毎日自分でメイクをしてると、どこでどうすれば自分なりに一番目が大きく見えるかが感覚で分かってきます。

毎回アイプチの出来で、アイラインやアイシャドーをどうするか決めるようになりますよね。

テクニック的なことは全然分からなても、自分の顔を隅々まで知ってるのはやはり自分だと思います。


そう、普段なら「アイプチの出来にあわせて、メイクをする」ということができますが、成人式の前撮りでメイクをプロの方にやってもらうとなると、そうはいかなくなってしまう…。

それが実はすごく重要なことなのです。



前撮りメイク失敗!


成人式2

前撮り当日はスッピンで行きました。

ただしアイプチだけは自分でしていきました。


メイクさんは綺麗な女性で、プロって感じの人。

始める前に早速失敗したと思ったのは、自分が普段使っている付けまつげを持っていかなかったこと。

私はメイクさんが持っていたごくごくシンプルな、つけてるかつけてないか程度の付けまつげで前撮りに挑むこととなりました。


そうなるとわかった時点で、なんとなくテンションダウン。


メイクが始まり、不安と期待とでドキドキでした。下地にファンデーション、なかなかいい感じです。ただ問題はアイメイク。


その仕上がりは…というと、前撮りメイクの仕上がりは正直なんか薄かった…。


振袖にも映えるように、「濃くして」とお願いしていたはずが、普段のメイクよりも薄い仕上がりに。せっかく頑張ってしてきたアイプチも引っ張って剥がされ、付けまつげも薄い、メイクも薄い。


振り袖だとメイクも濃いめの方が似合うと思うのですが…。小心者の私は何も言えずにメイクが終わり、薄いナチュラルメイクのような私が出来上がりました。



スポンサードリンク



前撮りのメイクの失敗を避けるためには…


一生残る、成人式の思い出。前撮りの写真は綺麗な振り袖に薄い顔の私。

成人式のときに、みんな友達同士で前撮りの写真を見せ合ったのですが、「え?いつもと顔違くない?メイク失敗したの?」と友達からは言われてしまいました。


前撮りの写真は一生残るものなので、勇気を出してメイクさんにきちんと伝えればよかったと心底後悔しました。


なので成人式本番は自分でフルメイクして行きました。


その人によって感じ方はそれぞれですが、アイプチ愛用者は結構目元の印象にもこだわりあると思うので、前撮りも自分でメイクしたほうがいいかもしれないです。


プロのメイクさんにお願いする場合にも、自分がイメージするメイクの雑誌の切り抜きなどを持って行ったり、スマホの画面にネットの画像を保存しておいてそれをメイクさんに見せたりと、イメージをしっかり共有することが大事だと思います。


なぜなら、「しっかりメイクしてください」といっても、その「しっかり」度合って人によってかなり違います。

自分のイメージする「しっかり」と、メイクさんのイメージしている「しっかり」が一致するとは限りません


「プロのメイクさんにお願いするんだから、心配ないよね」というのは大間違い!

そこは抜かりなくメイクの完成イメージを共有しておかないと、私のようにとっても後悔してしまいますよ。



成人式当日メイク 友達の失敗談


384_R
そして私と同じように、アイプチ愛用者の友達の失敗談もご紹介しますね。


彼女は、成人式当日に着付けとメイクをお願いしたそうです。

美容院の予約は朝の5時半。前日に最終チェックや友達との集合時間の確認などたわいもない話をLINEでしていたら、5時間も寝られませんでした。


普段からアイプチ愛用者で、寝不足だとまぶたがむくむとわかっていたのに!


朝起きて、アイプチだけちゃんとやっていこうなんて思っていたら、全くといってうまくいかないのです。


うまくいかないから、何度もやり直しての繰り返し、まぶたはどんどん悪化していく一方。美容院の時間も迫ってきて、もうどうしようもなく、泣く泣く美容室に駆け込みました。


美容師さんも、「アイプチは自己責任だから、こっちはヘアメイクだけさせてもらうね。」と申し訳なさそうにメイクしてくれました。

少しでも目が大きく見えるように工夫してもらったそうですが、やっぱり自分のベストな目ではなかったです。


会場に行っても、目ばっかり気になってしまって、心の底から楽しめませんでした。

写真もあまり撮らず、今思えば後悔ばかりが募っているとか。


アイプチ愛用者の皆さん!成人式では前撮りの日も、当日も、くれぐれも睡眠不足にならないように前日はしっかり寝てくださいね!



終わりに


いかがでしたか。

失敗談からも分かるように、成人式前にしっかりと準備をしておかないと後悔することになります。

一生に残る成人式で、嫌な思い出を残さないためにアイプチ愛用者としてのポイントをおさらいしましょう。


  • アイプチ愛用者でメイクをお願いするときは、事前の打ち合わせをしましょう。


アイプチは使えるのか、付けまつげはどうするのか、どんなメイクをしてほしいのかをしっかりと伝えましょう。


  • 成人式当日は朝が早いです。まぶたがむくんだり、朝あわてないように、前日早く休むようにしましょう。


いつもの自分でいられないと、当日すごくつまらないですよ。

一生に一度しかない成人式、後悔しないように準備を怠らないでくださいね。

(ライター Ribbon)


★成人式当日もメイクとアイプチには注意が必要!失敗しないためにもチェックしておいてくださいね。

成人式のメイク・アイプチには要注意!?アイプチなしがいい理由



スポンサードリンク

この記事を書いた人

Ribbon
Ribbon
きれいで美しいものが大好き。

フラワーアレンジメントやメイクレッスンなど女子力アップできるようなお稽古事が趣味。

いつまでも美しく楽しく自由に生きたいと思っています。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ