メイク,初心者,デカ目

女子ハウ

メイク初心者もできる!アイラインなしでデカ目をつくる簡単なコツ

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

出勤前にある程度メイクをして出勤するのは社会人としては当然の行動ですが・・・

普段の様にアイラインをばっちり引いてしまうと、社会人としてのマナーとも言えるメイクがただのケバイメイクに見えてしまう場合も・・・

でも、アイラインを引かないとデカ目にみえない…!なんて不安に思っていませんか。

いえいえ!メイク初心者でも、アイライン無しでもデカ目を作ることが出来るんです!しかも、ナチュラルメイクで!

これはもう試してみるしかないでしょ♪



スポンサードリンク



アイライン無しでデカ目を作ることは可能なのか?!


答えから言うと・・・可能です!

アイラインが無くてもデカ目メイクをすることが出来ちゃうんです。

そもそも、あなたが普段おこなっているアイメイクは本当にデカ目に見せる事が出来ていますか?

もしかしたら、思い込んでいるだけかもしれませんよ?(笑)

アイラインの引き方によってはデカ目ではなく目を小さく見せてしまうことだってあるんです。

アイラインはいろんな目の印象を作ることが出来る反面、小さく見えてしまったりきつい印象見見せてしまったりもしてしまうので、とても難しいですよね。



アイライン無しでデカ目を作るには何が必要?


デカ目にするためには一体何が必要なのか?!

ここでデカ目にするために役立つのが、ブラウン系のアイシャドウです!

ただブラウンのアイシャドウを単色で塗るのでは無く、ブラウン系のアイシャドウパレットを使うことがポイントです。

こういうポイントメイクものは、ドラッグストアコスメで十分なので、持っていない場合にはドラッグストアにいって、ブラウンの薄い色から中間色、そして濃い色が入っているパレットを探して買ってきましょう!

1000円以下でも十分いいものが買えますよ♪

そしてもう一つ用意したいアイテムがロングマスカラとボリュームマスカラです。

ブラウン系のアイシャドウとロングマスカラ。

これがアイライン無しでもデカ目を作る必須アイテムなんです。

さらにマスカラはボリュームマスカラもあればさらにGOOD!

この二つを上手に使えば、簡単にデカ目にすることが出来ますし、黒目をキレイに大きく見せることだってできちゃいます!

難しいように思われがちですが、使い方はいたって簡単ですので、ぜひ挑戦してみてくださいね!



スポンサードリンク



アイライン無しでデカ目にするメイク方法は?


アイシャドウを塗るときに、グラデーションを意識する人が多いと思います。

デカ目メイクをするときはそのグラデーションが重要になってきますのでぜひ、取り入れてくださいね!

そのグラデーションも、縦グラデと横グラデがありますが、デカ目メイクをするときは縦グラデがおススメ!

眉下の薄い色からまつ毛の生え際の濃いめの色になる様にしていきます。

アイホール全体に中間色を塗り、眉の下に一番薄い色をハイライト代わりに入れます。

目尻側のまつ毛の生え際部分に濃い目のブラウン系アイシャドウを塗り、下まぶたにも同じ濃い目のブラウンアイシャドウをまつ毛の生え際に塗ります。

そして、マスカラはロングとボリュームの2本使いがGOODです!

ロングのマスカラを黒目部分のまつ毛に塗ります。

そして上下のまつ毛にボリュームマスカラを塗りましょう。

そうすることで、黒目部分のまつ毛が長くるので、目をパッチリと見せる事が出来るんです。

いかがでしょう?アイシャドウとマスカラを上手く使う事で作るデカ目。意外に簡単なのでぜひ試してみてくださいね!


(ライター Miki)

スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ