恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

ココナッツオイルは髪にも!美髪を生む使い方まとめました

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

食品としてだけではなく、スキンケアやボディケアでも人気のココナッツオイル

食べてもOK!付けてもOK!塗ってもOK!飲んでもOK!な万能オイル!

そんなココナッツオイルを使用して、髪もケアをしてみましょう!

ココナッツオイルに含まれる成分が髪の毛にいったいどんな効果を与えてくれるのか?!

そして、どうやって使用するのかをご紹介したいと思います!



スポンサードリンク



ココナッツオイルの成分にはどんな効果があるの?


海外セレブや海外のトップモデルが使用していることから、日本でも話題になり人気となったココナッツオイル!

そんなココナッツオイルの効果は一体どんなものなのか・・・

ココナッツオイルと言えば保湿と言う言葉を思い浮かべる方が多いと思いますが、もちろん、ココナッツオイルに含まれる保湿効果はもちろんですが、ココナッツオイルにはビタミンEがたっぷりと含まれているんです。


このビタミンEは抗酸化作用があるんです。

肌だけではなく、髪の毛の酸化も放ってはおけませんよね!

このビタミンEにはさらに、薄毛予防や抜け毛予防などの効果もあり、産後で抜け毛が増える時期や、年齢と共に抜け毛が増えてきたと言う場合にもおすすめです。

さらに、ココナッツオイルには殺菌効果と免疫力を高める効果もあるので、頭皮が弱っている人やフケに悩まされている人にもおすすめなんです!


また、ココナッツオイルはもちろん天然成分で出来ているので、子供からお年寄りまで、年齢問わずに安心して使用することが出来るのも魅力の一つです!

食品でもありますからね!

さて、このココナッツオイルには、実は2種類あるんです。

それが・・・
ココナッツオイル
ココナッツヴァージンオイル

の2種類です。

どっちがいいのか?
一目瞭然ですよね!身体にも髪の毛にもいいのはココナッツヴァージンオイルの方です!

無添加で余計なものが一切含まれていないんです!



ココナッツオイルでの頭皮ケアの方法は?


339_R

ココナッツオイルは、暖かい所に置いておけばサラサラとしたオイルですし、寒い所に置いておけば白く固まってしまいます。

頭皮ケアで使うときはあらかじめ暖かい所に置いておき、サラサラになっている状態で使用します。

まず、入浴する前に、ココナッツオイルを頭のてっぺんにスプーン1杯たらします

サラサラとしているので徐々に垂れてきますよね!

そのサラサラの状態を利用して、頭皮にマッサージしながら揉み込みます

この時に、頭皮だけではなく、髪の毛にもまんべんなくつくようにブラッシングしながら行うとさらにGOOD!!

そして、タオルで髪の毛と頭皮を包み込み、シャワーキャップをかぶって湯船に浸かったり、身体を洗ったりします。

そうすることで、浴室の湿気と体温のお陰でシャワーキャップの中が蒸し風呂状態になり、ココナッツオイルの成分が頭皮や髪の毛に浸透しやすくなります

しばらく置いてから、しっかりとすすぎ、いつものようにシャンプーなどをして終わりです。



スポンサードリンク



ココナッツオイルでツヤサラヘア!


入浴後、洗い流さないトリートメントを使っている人も多いですよね!

髪の毛はいつまでたっても女の命ですからね!

しっかりとタオルドライした髪の毛に、少量のココナッツオイルを手のひらにまんべんなく広げて、髪の毛に馴染ませていきます。


傷みやすい毛先を重点的に、つけてくださいね!

髪の毛の根元などに付けてしまうと、油ギッシュな髪の毛になってしまうので、毛先に少量を馴染ませて、コームなどでコーミングしながら髪の毛全体に伸ばします。


その後、乾燥しているタオルで再度髪の毛を包み込み、10~15分ほどおいてからいつものようにドライヤーで髪の毛を乾かすだけで・・・乾かしている時点で髪質に変化が出ていることが分かると思います。

私の場合は、頭皮ケアは行わずに、毛先のケアを行っているんですが・・・

オイルを塗布した日と塗布してない日ではまったく、乾かす時と乾かした後の髪の毛の仕上がりが違います

是非、お試しください(人´∀`).☆.。.:*・゚

(ライター Miki)

スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ