恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

重い女を卒業してめいっぱい愛される女になるための3つのヒント

読了までの目安時間:約 7分

 

あなたは重い女ですか?

もしくは、そんなつもりが無いのに彼氏から重いと言われた事はありますか?

彼を誰よりも大切に思っているだけなのに、「重い!」と言われるなんて心外ですよね。

でも「重い女」を卒業すると、もっと彼から愛される彼女になれるかもしれませんよ。



スポンサードリンク



そもそも重い女とは一体何でしょうか?


男性が思う重い女は、束縛が強い、母親のような言動、半端なくネガティブ、連絡がしつこい、将来の話をし過ぎる、どこでもベタベタ、過剰に尽くす、相手の時間、言動をコントロールしようとする・・・。

このような特徴があります。

はじめの頃は可愛くても、付き合いが長くなると男性はうんざりします。

自分も男性の立場なら、そんな彼女はうんざりですよね。

今回は、重い女を卒業して、めいっぱい愛される女になる為の3つのヒントをお話しします


1、男友達を沢山作る


彼から重い!と言われてしまう女性は、彼氏が大好きで、彼以外の男には目もくれません。

友達や家族はいつも後回しなんて事もしばしば・・・。

ですから、重いと言われない為に、男友達を作りましょうと提案しても

“彼以外の男性と連絡をとるなんてそんなの興味が無いし、第一楽しくない。彼に悪い”と拒否反応を示す方がほとんどです。


勿論、彼氏だって当たり前に安心させてくれる子が良いに決まっています。

ですが、男は熱しやすく冷めやすいもの。

“いつも同じ”では飽きるし、冷めるのです。

そして、嬉しかったはずの彼女の言動がうっとおしい、重い、と感じるようになってしまうのです。


恋愛を長く継続するには、絶大な安心感と、ほんのちょっぴりのスパイスが欠かせません。

だからといって、すぐに浮気を考えるのは早急です。浮気はいけません。

浮気ではスパイスが利き過ぎるので、男友達を作りましょう。

男友達を沢山作る事で、彼に少しやきもちを焼いてもらいましょう。

そして、彼がやきもちを焼いて不機嫌になったなら、こう言うのです。

「男友達は沢山いるけれど、あなた以上の男はいない。あなたが世界で一番素敵!」

このセリフは、沢山の男性の中にいながら彼を選んだ、イイ女だから成立する言葉です。

彼しか存在しない世界の女が言っても、ただ重いだけですからお間違え無く。


そうして、安心感とスパイスを上手に使いながら、彼を手玉に取ってしまいましょう。<

そうすればもう“重い女”なんて誰にも言わせません。



2、彼を心から信頼する

725_R

重い女の代名詞といえば、“束縛”ですよね。

私のクライアントさんにも束縛をしてしまう方が結構います。

束縛をする理由を聞くと、大抵が“浮気が心配だから”“信用出来ないから”“寂しいから”といった答えが返ってきます。


実は、束縛してしまうは彼自身の言動や行動のせいではありません。はっきり言いますが、これはあなた自身の問題です。

彼を束縛するのは、あなた自身の過去のトラウマやコンプレックスが原因でその感情が生まれているのです。


例えば、彼が“別の女の子と飲みに行ってくる”と言ったとします。

するとあなたは、自分の過去の記憶と照らし合わせます。

そして自分が過去に経験した事、友達から聞いた事、親の教え、テレビで見た事等から、未来を予測します。

その結果“浮気をするかもしれない”“帰ってこないかもしれない”“寂しい思いをするかもしれない”“傷つくかもしれない”と思い、束縛したり怒ったりするのです。


このように束縛のカラクリを紐解けば、彼にはなんの罪もないと思いませんか?

ぜひ、自分の過去ではなく目の前の彼を信じて、束縛するのはやめましょう。

過去に出会った人はそうだったかもしれません。でも彼は違うと信じましょう。


そして、束縛するよりも、もっと効果的な一言を言い放つのです。

女の子と飲みに行くという彼に「気を付けて行ってきてね。大丈夫。私はあなたを信じてるよ」と言うのです。


自分を心から信頼してくれている相手を、簡単に裏切れるような人はいません。

もしその状況で彼が浮気をしたとしても、それは彼の問題です。

心から彼を信じたあなたの問題ではありません。


スポンサードリンク



3、暇を無くす


こんな言い方をすると失礼ですが、重い女は基本的に“暇”です

ですから、重い女をやめるには彼以外の事に忙しくなればよいのです。

なんて簡単なんでしょう(笑)


趣味や目標を立てて、彼以外に焦点を当てましょう。

ポイントは、彼がどう思うかではなく、あなたがやりたいかどうかで選ぶ事です。

例えば、“彼の為に料理を学びたい”は重い女です。

イイ女は“私食べる事が大好きだから、もっとおいしいものを食べる為に料理を学びたい”と考えます。

“彼の為に頑張る”と言う女の子も可愛いですが、自分の好きな事にイキイキと取り組む女の子の方が何倍も素敵だと思いませんか?



まとめ


いかがだったでしょうか。

重い女をやめるには、彼の事以外を考える時間を持ちましょう

重いとは、彼に依存しかけている危ない状態です。

このままいくと、知らない間にどっぷり依存して、取返しのつかない状態になり、最後にはフラれてしまうかもしれません。

そんな事態を避ける為に、重い女を卒業して誰もが羨む素敵な関係を築きましょう。

この文章が少しでもお力になれたなら嬉しく思います。

(ライター 香月まみ)


★彼氏を束縛してしまう「重い女」から卒業しようと思ったら、秘訣がありますよ。
→「彼氏を束縛してしまう女」から卒業するための3つの秘訣



スポンサードリンク

この記事を書いた人

香月まみ
香月まみ
金無し・男無し・運無しのどん底人生(笑)
このままではいけないと一念発起し、コミュニケーションのルールを見直した途端にお金・男・運にモテまくりの絶好調人生へ。
現在はカウンセラー・失恋研究家として活動中。

こちらのブログも好評です!
香月まみの明るく楽しく失恋美人

Amazonから電子書籍も出版しました!こちらも大好評です。
彼にフラれて途方に暮れた時、最初に読む本~1週間で心を癒し、最高に輝く未来を手に入れる為のリスト~

あなたのやりたい事がスルスル舞い降りてくる本~最高に刺激的で、最大にワクワクした人生を過ごすヒント~

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ