恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

結婚準備中に喧嘩して別れに⁉破談にならないために大切な3つのこと

読了までの目安時間:約 5分

 

結婚が決まって幸せにどっぷり浸る暇もなく、式場手配やら新居の準備に忙しい日々が始まります。

お互いの意見が合わずに衝突したり、家族が絡んできたりで、つい喧嘩してしまったり、こんなはずでは無かったとガッカリすることもあるかもしれません。

そんな障害もうまく乗り越えて幸せを掴みましょう!

彼と破談にならずに幸せを掴むための3つのポイントをご紹介します!



スポンサードリンク



1.両家の家族の口出しで彼と喧嘩?!


結婚とは家と家の繋がりでもあります。

結婚式で本人達の意見はもちろん、御両親の意向もあったりしますよね。

資金を援助してもらう時には、なおさら無視も出来ません。

それで当の本人達は悩まされ、喧嘩をしてしまうのは迷惑な話です。

でも、コレ、よく聞きませんか?

まず、2人はしっかりとスクラムを組んで、どんな時も話し合い、立ち向かわなければいけません。

ここで大切なことは2人が仲間割れしていては到底勝てる相手ではないということを、肝に銘じておくこと!


二人の考えをしっかりとまとめて、どういう戦法で敵と戦うかを話し合いましょう。

また、親が口出したことで、パートナーを責めてはいけません。穏やかに自分の意見を話し、相手の意見も尊重し、どうするかを決めましょう。


よく、「私と親とどっちが大事なんだ?」とか、つまらないことを聞く人がいますが、そもそも比べるのが間違っています。

これは言ってはいけません。


問題はどの案を採用するかです。彼も板挟みで大変な思いをしているはずですよ。



2.彼と意見が折り合わない!?

1c60c9f8e50c1d8a2ad03de358425a76_s
結婚式といえば、もはや花嫁さんのイベント!と言いたいところですが、彼にとっても一生に1度の大切なイベントです。

大事な家族や友達がいっせいに集まる、大事な時間なのです。多少のこだわりがあるのも、わかる気がしませんか?


どんな形の結婚式であれ、どうしても花嫁さんが主役になるのですから、少しくらいは意見を聞いてあげましょう。

ただ、驚くほど個性的な演出を要求されたり、それだけは嫌だ!と思うことをいわれると困ります。それは親しい第三者に見てもらったり相談し、あなたから反対することが避けられたら、喧嘩もしなくてすみます。


表では『よく分からないから誰かにきいてみようか?うまくいくかどうか?』くらいの返事をしておいて、

ひたすらありとあらゆる神々に祈り、縋りつきましょう(笑)


意外と無しになるかも知れませんし、お祭り騒ぎでいい思い出になるかもしれません。

形式ばったものではなく、幸せに溢れた楽しいイベントになれば、それはいろんな人の心に残ります。

頭ごなしにあなたが反対する前に一旦飲み込んでみてください。

反対をする時は誰かの力を借りて。


スポンサードリンク



3.準備で見えてきた彼の本性!?


忙しい準備で見え始めた彼の本性...。

⚫取り掛かりが遅い

⚫まいっか!が多い

⚫詰めが甘い

⚫いつも決断を委ねてくる

⚫責任感がない

⚫思いやりがない

⚫オリジナリティがない

⚫平気で親にねだる

など。この他、新生活の段取りにしても、意外に奥さん任せの男の人は多いのではないでしょうか?

『こんなはずでは無かった...』と思うこともあるかもしれませんが、そんな時はまず、完璧な人はいないと心得ましょう。


そして、彼もあなたを見て、「おや?」と思っているかもしれないのです。


そう。お互い様です。


ですが、これから何十年、一緒に笑顔で過ごすために乗り越えなければならない壁です。

まずは自分を顧みて、言いすぎてしまった事や、配慮にかけたことはなかったのかな?と考えてみましょう。上手にお願いすれば、気持ちよく引き受けてくれたかも知れませんよね。


お互いが歩み寄れるように穏やかに話をしてみることも大切です。

夫婦としてより良くなるための二人の形を編み出してみてください。



最後に


結婚式の準備で揉めるとか、疲れ果てるという話は本当に良く聞きます。

でも、楽しくやり抜くカップルもちゃんといます。

二人がもめていては前に進みません。

意識をして笑顔で乗り切ってみてください。

笑う門にはイヤってほど福きたると信じて。

(ライター こも茶)



スポンサードリンク

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ