恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

私って重い女?メールで気付かずに送りがちな重い一言3選

読了までの目安時間:約 6分

 

あなたは彼から“重い”と言われてしまった経験はありますか?

大好きな気持を真剣に伝えているだけなのに、重いだなんて心外ですよね。

その男性によって重いと感じる境界線は様々ですが、一言で言うならば、“相手が重いと感じる時は2人のバランスが取れていない時”です。適度な距離を保てず、一方がもう一方に寄りかかってしまっています。

彼と長く良い付き合いをするには、お互いに尊敬し、常に対等な関係でなければいけません。

今回は、メールで気付かずに送りがちな重い一言をお話しします。



スポンサードリンク



1、「今何してるの?」


よく送りがちなメールですが、これを重いと思う男性は多いです。

男性は自由を愛する生き物です。

やましい事が無くても、変に詮索されたり、自由を制限されていると感じると重いと思うのです。

それに、そのメールに返信したところでメリットがあるとは思えません。

こんなメールを送る時、相手が今何をしているか知りたい時は、自分が不安になっている時です。でもその不安の原因は、彼のせいというよりは、自分自身が勝手に作り出した妄想です。

自分のコンプレックスや、自信の無さ、過去の経験から不安になっているだけなのです。

それを彼の言葉で解決してもらおうとするのはやめましょう。

確かに彼から明確な答えが返ってくればその時は安心するでしょうが、それを繰り返していれば、後に彼を失う事につながります。彼にメールを送る前に、自分の不安の正体について考えましょう。



2、「ごめんね」

2a08dcd256c1a337029373ac70937ca6_s

自分が悪い事をしたと思ったら、勿論謝らなければいけません。

ですがそうではない、勝手な思い込みによる“ごめんねメール”は絶対に送ってはいけません

重いし、何より面倒です。


例えば、彼からメールの返事が返ってこなかった場合、不安になって“何度もメールしてごめん。もう連絡しないから”等とメールするのは最悪です。

もしかしたら、単に仕事が忙しくて返事が出来ないだけかもしれません。


自分の不安を解消する為にメールするのはやめましょう

メールでは謝罪言葉は使わないと決めても良いかもしれません。

あやまる時は、基本的に直接謝罪すると決めておき、メールでは“ごめん”の代わりに“ありがとう”を使いましょう。

それだけでもかなりポジティブな印象になります。



スポンサードリンク


3、「ちょっと話したい事があるんだけど…」


こんなメールを送っている方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

これは、大きく2つのパターンに分ける事ができます。


1つ目は、“急ぐ程の内容では無いから、時間が出来たら聞いて欲しい”時。

2つ目は“別れを匂わせて彼の気を引く・又は本当に彼と別れたい”時。


意味は全然違うのに、どちらのパターンも、男性は“重くて面倒”だと感じます。


本当にびっくりしませんか?(笑)訳が分からないですよね。

後者はともかく、前者は相手の事をとても思い遣っています。忙しい彼をいたわる、優しい気遣いが感じられます。


ですが、残念ながら男性は重い・面倒だと感じるのです。

これは、男女のメカニズムの違いです。

よく女性はマルチタスク、男性は一つの事しかできないと言いますよね。男性は本当に一つの事しか出来ないのです。


例えば、仕事が忙しくて寝る間も惜しんで働いている彼氏がいるとします。

あなたは、彼と月末に計画している旅行デートの話がしたい。でも、彼は仕事が忙しくてメールがあまり返ってこないとしたら・・・。

きっとそんな彼に気遣って「時間が出来たら、ちょっと話があるの。でも全然急ぐ話じゃないからね」とメールを送るでしょう。


するとそれを読んだ男性は、“どんな話だろう”と気になります。

ひとたび気になれば、男性はそれ以外の事は出来ません。だって一つの事しか出来ないのです。


つまり、あなたの話が一体何なのかを確認し、解決するまでは仕事が出来ないのです。

過去に、いつでも良いと言っているにも関わらず、彼から直ぐに内容を確認された経験はありませんか?


あれは、男性が一つの事しか出来ない為です。

ですから、女性は気遣いのつもりで送ったメールが、逆に彼の仕事を妨げてしまい、結果的に“重い”と取られてしまうのです。

この場合は、彼にメールを送る際内容を明確に言いましょう。

内容を明確に伝えた上で、急がない事を伝えれば彼も納得して仕事に打ち込む事が出来ます。



まとめ


いかがだったでしょうか。

大抵、重いメールとは、送る側の不安・自信の無さ・依存といった事から来るネガティブな内容です。

例えば、明るく・元気・朗らかなメールならば、何通も来たところで重いとは感じません

メールは形に残ります。

人の心にも残ります。

ぜひ、彼が返事しやすいような明るい内容のメールを送りましょう。

(ライター 香月まみ)


★不安な気持ちも、要は伝え方次第です!
彼氏への不安な気持ちの伝え方|重い女にならない方法

重い女を卒業してめいっぱい愛される女になるための3つのヒント



スポンサードリンク

この記事を書いた人

香月まみ
香月まみ
金無し・男無し・運無しのどん底人生(笑)
このままではいけないと一念発起し、コミュニケーションのルールを見直した途端にお金・男・運にモテまくりの絶好調人生へ。
現在はカウンセラー・失恋研究家として活動中。

こちらのブログも好評です!
香月まみの明るく楽しく失恋美人

Amazonから電子書籍も出版しました!こちらも大好評です。
彼にフラれて途方に暮れた時、最初に読む本~1週間で心を癒し、最高に輝く未来を手に入れる為のリスト~

あなたのやりたい事がスルスル舞い降りてくる本~最高に刺激的で、最大にワクワクした人生を過ごすヒント~

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ