恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

旦那が浮気!でも離婚したくない時の3つの対処法

読了までの目安時間:約 7分

 

旦那の浮気が発覚!離婚すべきか許してあげるか。

浮気の衝撃と共に二人の関係をどうするか、妻としては大きな悩みを抱えることになります。

そんな時にはどうしたらよいのでしょうか。

実は私自身は、「結婚したい」という願望を持つ未婚者です。旦那の浮気問題なんて、生半可な若造が、結婚もしてないのに偉そうなことを言うな…と今回の記事を見ながら思うかもしれません。

でも、第3者からの違う角度からのアドバイスは意外にしっくり来るかもしれません。もちろん、けなしていただいても大丈夫です。

それで少しでも気持ちが晴れたり、発散できるのであれば逆に嬉しいことです。

よかったらぜひ、気軽にこのまま読み進めて見てくださいね。



スポンサードリンク


旦那と話し合う


まず大切なのは、しっかり二人で話し合うこと。

浮気している証拠をきちんと見せながら、あなたが彼の浮気を知っていることを伝え、彼がその浮気をどう思っているのかを冷静に聞きましょう

怒りたい気持ちも泣きたい気持ちもあると思いますが、できるだけ落ち着いて。


あなたの取り乱す姿がダメ押しとなり、彼の愛が一気に冷めることも考えられるからです。


そして、もし二人の関係を本気でやり直したいのであれば、彼の非を一方的に責めるのは得策ではありません

彼が浮気したということは、彼があなたに魅力が感じられなくなった理由が少なからずあるという事実も忘れてはいけません。


芸能界のモテ男といわれたロンドンブーツの淳が結婚した時、彼の奥さんは「彼が浮気をしたらどうしますか?」という記者の質問に、「私も一緒に反省します。」と答え、「さすが淳が選んだ女性」と絶賛されていました。

このように「浮気」は、彼が一方的に悪いわけでも、あなたが一方的に被害者なわけでもないのです。


さらに、責め立てられた彼は、浮気はやめるかもしれませんが、自分を一方的に責めたあなたを以前のように愛することもなくなるかもしれません。

「離婚したくない、やり直したい」と思うなら、許す姿勢が大切です。


また、離婚したくないのであれば、様々な手段を使ってじわじわと彼を追い詰めるのも逆効果です。


高額な慰謝料を請求し、「支払いができないから」と彼に浮気を改めさせるという案も思いつきましたが、話がこじれて裁判にもつれ込む確率が高そうだと思いやめました。

「裁判上等!」とあなた自身は思うかもしれませんが、あなたの根も葉もない過去を都合よく捉えられ、逆に離婚を促進させ、なおかつあなた自身が傷つく結果にもなりかねません。


二人で一生を共にすると誓い、夫婦になったのに離婚の危機…それはどこかで何かの溝がうまれてしまったということ。

やはり落ち着いてきちんと話をして、あなたのやり直したいという気持ちを主張していきましょう。


両親に相談する

712_R

彼と話し合っても拉致があかないようであれば、自分の両親に相談してみましょう。


カップルの時の浮気と結婚してからの浮気…。やはり違うのは、籍を入れており、もう家族であるということ。やはり彼としても、あなたの親というのはかしこまらなければならない存在だと思います。


だからこそ、実際に両親に相談する前に、彼に「今回の件、私の両親に相談させてもらう。」と脅しをかけてみても、それだけで効果的。

浮気なんてもうしないと思うかもしれません。


ですが、大事なのはそこだけでなく、あなた自身を省みるきっかけになるのではないかというところです。


両親に相談したら

「だからいったでしょ、離婚しなさい。」
「あなたが少しほったらかし過ぎたんじゃないの?」

と同情ではなく、親が怒る姿が目に浮かぶという方いませんか?


あなた自身をよく見てきたのは、きっと両親だと思います。

その言葉を真摯に受け止め、今後の対処を具体的に一緒に考えていくのも良いかもしれません。



スポンサードリンク


考えを見直す


3つ目は対処というよりは自分自身の気持ちの整理になりますが、なぜ離婚したくないのか、その考えそのものを見直す必要もあります

例えば、世間体を気にしてバツイチになるのが嫌、これから先この人と別れたら裕福な生活が送れない、今さら自分一人で生きていくなんて考えられない…。今さら働きたくない。などなど。


こう思うのであれば、私はもう離婚したほうが良いと思います。

なぜならばそれは、あなたの問題だからです。


そこに少しでもまだ彼のことが好きという気持ちがあるなら、それは彼の情に訴えかけられますし、話し合いの余地もあります。

しかし上記の例の場合、あなたはあなたのことだけしか考えておらず、彼にとってはうんざりなことのように思います。


バツイチでも幸せな方はいます。

裕福な暮らしが出来ないなら、質素ながらも生活できる喜びを噛み締め、裕福になれるように頑張れば良いし、自分一人で生きていけないなら、他の家族を頼ったり、結婚する前に彼がいなくてもやってこれた過去を思い出せば良いと思います。


きっと同じ立場になってみれば私も考えなんか見直せず、世間体や周りの人間関係を気にしてしまうでしょう。

ですがいつまでたっても、私は私らしくいたいです。

そして私らしくいるためにはどうしたらいいか?をやはり考えると思います。



最後に


最初にも述べましたが、これは若造のしょぼい記事かもしれません。

ですが、誰かのちょっとした気持ちの後押しになれたら嬉しいです。

どぉかあなたの本当の気持ち、あなたらしさを大事にしてください。


ライター (totthy)



スポンサードリンク

この記事を書いた人

totthy
totthy
アラサー女子です。女社会で日々戦い考えながら仕事をしています。

マイブームはワインと人間観察です。

皆さんにオススメしたい漫画はタラレバ女子。素敵な大人女子になれるように、私自身頑張っています‼

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ