既婚者を好き,苦しい

女子ハウ

既婚者を好きで苦しい貴女に…今考えてほしい3つのこと

読了までの目安時間:約 6分

 

「既婚者を好きになってしまった。」

いけない恋、苦しい恋、結果が見えている恋。

既婚者との恋は必ず痛手を負うものです。

将来どんな結果がでても誰かが涙を流し、傷つくのが既婚者との恋。

こんなことここに書かなくても重々承知だと思いますが、それでも気持ちを止められないあなたに、とても大事なことを考えてほしいのです。

今あなたがどのステージにいるかはわかりませんが、あなたの将来のためにも今すぐに考えてみてくださいね!



スポンサードリンク



最初に:不倫の定義とは?


不倫とは簡潔に述べると「既婚者と知っていながら故意に肉体関係を持つこと」。

実はデートや食事、キスだけなら不倫とは言わない可能性が高いのです。いわゆる不貞行為について法律は「肉体関係」と限定して考えられているようです。

※デートや食事、キスだけでもばれたら訴えられるケースも勿論あります。


でもそれだけで済む関係って、あまりないのが実情ですよね。キスをしたら男女は肉体関係も持ってしまうのではないでしょうか。

キス以上の関係に踏み込んだとき、あなたは不倫のボーダーラインを越えてしまったということを知ってください。



スポンサードリンク



1:あなたが好きな人の奥さんは素晴らしい人


あなたの好きな彼がどんなに奥さんの悪口を言っていたとしても、とにかく「彼の奥様は素晴らしい女性」と思っておきましょう。


特に彼の身なりが整っていたり、結婚指輪をしている場合には、家庭で支えられていることが殆どです。

仮に夫婦生活が破たんしていたとしても、彼が一度は好きになった女性が素晴らしくないわけがないのです。


あなたの恋は、その素晴らしい人を傷つけて泣かせてしまうかもしれないということを最初に考えてください。



2:20年間苦しめますか?

092_R

例えばあなたの恋が成就したとしましょう。

彼にとって、そしてあなたにとって都合よく始まり、都合よく終わったとします。

そしてその後あなたは新しい恋をし、結婚もするかもしれません。

ですが、あなたが彼と肉体関係を持った日から20年間、彼の奥さんはあなたに対して慰謝料請求ができるということを忘れないでください。


「ばれなければ大丈夫。」を20年間思い続けるのです。

人生100年生きたとして、人生の1/5の期間を不安に過ごすのです。



ちなみに、不倫の慰謝料の相場も知っておきましょう。


  • もともと夫婦関係が破たんしていた、不倫が原因で職場を辞めることになりあなたも社会的制裁を受けたとされる場合は、60万以下
  • それ以外はおよそ100~200万円
  • 不倫の慰謝料請求の9割は300万円以下



となっています。

慰謝料も、夫から多額の慰謝料が支払われている場合は、夫と不倫相手であるあなたとの連帯責任としてみなされ、あなたは支払わなくてもよいこともあります。


ただし、彼が奥さんと別れてくれた場合は、300万円以下の慰謝料で彼の正式なパートナーになれます。

300万円で彼の正当なパートナーになれるなら、それでもかまわない」という思えればそれでも良いと思います。



3:それでも好きになるのは素晴らしいこと

056_R

彼の夫婦関係がよほど破たんしている事実がない限り、法的にも社会通念上でも不倫は悪いことなのです。

ですので、不倫はよくよく考えてほしい行為ではあります。


ですが、それでも誰かを好きになったという気持ちはとても尊いものです。

既婚者を好きになったのでしたら、一度あなたと彼だけではなくて、あなたが好きになった彼の奥さん、子どもたち、両親、社会的なつながり、それらを丸ごと愛してみてください。

本当に大切に思った時に、どういう行動をとるべきなのかをよくよく考えてみてほしいのです。



まとめ


既婚者を好きになって苦しんだら…まずは彼の奥さんを悪く思うのはやめましょう

彼が好きになった女性なのですから、悪い女性なわけがないのです。不倫をしたら、その「素晴らしい人」をある日突然傷つけることになるのです。


「それでもかまわない!私は彼が好きになったんだから!」と思ったら、20年は不安に思い続ける生活を送るということを忘れないでください。いつ、どのタイミングで不倫がばれるかはわからないものです。


それでも彼を愛したい人は、一度彼を本当の意味で丸ごと愛してみてください。もちろん自分抜きで、ですよ。


ただし!!既婚者ながら女性に手をだす男の本音はこんなこともありますので、要注意。。。

→不倫男の気持ちの本音は?事例で赤裸々解説しちゃいます


彼との関係に一歩踏み出す前に、是非一度考えてみてくださいね。

(ライター よっこ)



★辛い恋は、やめにしておきませんか?その恋やめた「隙間」に新しい出会いがやってくるかもしれませんよ♪

→本当に自分を大事にしてくれる運命の彼を引き寄せる女性になる方法




スポンサードリンク

この記事を書いた人

よっこ
よっこ
元営業として活躍、現在はライターとデザイナーをしています。
人間関係のふか~い話がとても好きで、中でも恋愛に関係する話は大好物!人生好きなように生きるがモットーです。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ