恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

忙しい彼と結婚したい!を実現する3つの方法

読了までの目安時間:約 6分

 

今お付き合いしている彼とそろそろ結婚したい・・・。

でもその彼は忙しくて結婚とかは考えていなさそう。

結婚するなら彼が良い!そう思う女性はきっと多いはず。

仕事などで忙しくしている男性って、あんまり結婚とか考えなさそうですよね。

筆者の知人男性も、大手の企業に勤めていてかなりの役職についている人で忙しそうにしていました。

お付き合いしている彼女もいましたが、待ちきれずに別れ、結局彼が40代半ばくらいの年齢で別の女性と結婚していました。

こんなの絶対いや!そう思ったあなたに忙しい彼と結婚するための3つの方法をご紹介しましょう!



スポンサードリンク



結婚願望はあまり見せない


278_R

最初にご紹介したいのが結婚願望を見せない、ということ。

あなたのお部屋に、結婚情報誌はありませんか?あったとしても、それは彼に見せないほうが得策かもしれません。


あまりに強い結婚願望や、彼もしくは結婚に依存していると、忙しい彼は引いてしまう可能性があるからです。


また、「私と結婚したくないの?!」なんて差し迫るのもやめたほうが良いですね。


あなたは彼と結婚したいと思っていても、彼にとっては「結婚がしたいオンナ」としか見られない可能性があります。


忙しくてあなたとの結婚という事を本腰入れて考えない男性には結婚を差し迫ったり、自分の結婚願望を見せつけるのではなく、「自分と過ごす将来が、あなたにとっていかに楽しく幸せか」ということを想像させるほうが良いでしょう。


自分に結婚願望がある事をどうしても知ってもらいたい場合には、デートの時にウェディングドレスのショップの前でちょっと立ち止まってうっとりする顔をするくらいがちょうど良いと筆者は思います。



周囲の結婚は結婚を意識するチャンス!焦らないこと


117_R

周囲が結婚しだすと結婚適齢期の女性は本気で焦りますよね

私は彼と結婚できるの?彼は私との結婚についてどう思うの?!

なんて不安に駆られると思います。


その感情はごくごく自然です。


でも、心の中では十分に焦っても構いませんが、彼に焦っている姿を見せてはいけません。



できれば、結婚して幸せそうな友人夫妻を見てもらい、自分の結婚について考えるキッカケ作りをすると良いでしょう。できれば共通の友人だと良いですね。


結婚は男性にとっても非常に重大な決断な上に、その決断には体力を必要としますので無理強いすると彼がストレスに感じてしまう事があります。


あなたからのアプローチで結婚について考えさせるのではなく、彼が自発的に結婚について考えられるように図ってみましょう。




結婚の話をするのであれば繁忙期は避ける


062_R

どんなに結婚を急いでいたとしても、彼の仕事の繁忙期に結婚の話をするのは、あまりお勧めしません。

彼に結婚の事を考える余裕がある時期ではないからです。


これは結婚に限らず、本当に余裕のない時に大きな話をされると逃げ出したくなるのが人の心。


「私との結婚よりも仕事の方が大事なの?!」なんて思わず、彼が繁忙期を終えた頃にゆっくりと向かい合って話をすると良いですね。


男性は女性の得意とする「同時進行」が非常に苦手とも言われているので、余計に繁忙期中はやめておいた方がいいかもしれません。

自分と彼の思考は明らかな違いがある事を前提に時期を選んでください。



スポンサードリンク



まとめ


できれば彼から望んでほしいけれど、実際には結婚よりも仕事のことを考えたい彼。

男性はゆっくり考えればいいのかもしれないけれど、女性は結婚後に控えている妊娠・出産に限界がありますので不安に感じます。

人間も動物ですので、この不安はとても自然なことです。


ですが結婚したい女性は不安になりすぎて落とし穴にはまりがちです。

それは結婚がゴールになってしまう事。


「色んな理由(年齢、妊娠・出産)があるから結婚したい」そう考えるのは自然なことですが、これが強まりすぎると結婚がゴールになってしまいます。

彼と結婚したいと思う時、それは決して焦る時ではなく、あなた自身も「彼と幸せな人生を歩みたい」と真剣に考える時だと思います。

彼には、将来二人が幸せになるために結婚するんだということを伝えましょう。

人は「自分が幸せになる方法」ならどんなに忙しくても考えるはずです。

二人でしっかりと向かいあってゆっくりと考えてくださいね。


★もしかしたら、彼はあなたと結婚したくないのかも!?そんな本音をチェックしたいなら…

→彼に結婚する気がない理由はアナタ?!彼女と結婚したくない男の本音


(ライター よっこ)


スポンサードリンク

この記事を書いた人

よっこ
よっこ
元営業として活躍、現在はライターとデザイナーをしています。
人間関係のふか~い話がとても好きで、中でも恋愛に関係する話は大好物!人生好きなように生きるがモットーです。

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ライター様募集
昨日よく読まれた記事Best15
最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
ツールバーへスキップ