恋愛,ノウハウ,ライフスタイル

女子ハウ

彼にごはんを♪簡単だけどデキる女と思われる一味違う献立3選

読了までの目安時間:約 5分

 

やはり、男性は生涯美味しい物を食べていきたいと考えるもの。

付き合ってから彼をぞっこんにさせるには、おいしいごはんを作ってあげるのが手っ取り早いです。

彼をうならせる得意料理は3つくらいあれば十分。簡単で手間もお金もかけずにデキる女と思わせる献立3パターンをご紹介します!




スポンサードリンク


1 ハンバーグメインの献立


やはり、男性はたとえ胃腸が弱くなろうとも、肉、特にハンバーグが大好きです。20代のみならず、30代以降の男性も、作ってあげたらテンションがあがること間違いなし。

ただし、お互いの健康、調理の手間、食べ合わせる際の美味しさなども考慮した献立を作成することが必要です。


ハンバーグはデミグラスソースでがっつりと。

フライドポテトを作るのは面倒くさいですし、カロリーも気になるので、じゃがいもを千切りして押し固めて焼いた「じゃがいもガレット」で代用。

不足分の野菜は、味噌汁に入れましょう。


献立例と用意するもの

ハンバーグ→合い挽き肉、卵、パン粉、玉ねぎ
じゃがいもガレット→じゃがいも千切り、片栗粉、油、(チーズ)
味噌汁→キャベツ、豆腐、人参
ごはん




2 お魚メインなのにガッツリな献立

yakizakana
毎日肉では、いくら男性でも飽きてしまいますし、肉のガッツリ感だけで本当に虜にすることは出来ません。

デキる女は魚も駆使して、満足出来るメニューを作ります。

ただの塩焼きにとどまらない献立はこちら!


献立例と用意するもの

鱈とじゃがいものほくほくコロッケ→じゃがいも、茹でてほぐした鱈、小麦粉、パン粉、卵、オリーブオイル、塩・こしょう(チーズ、ハーブミックス、ブラックペッパー)
鱈とソーセージのポトフ→余った鱈、ソーセージ、キャベツ、にんじん、コンソメの素、塩・こしょう
ごはん


コロッケに茹でてほぐした鱈を入れるだけなんだけど、なんだか技ありに見える一品です!



スポンサードリンク



3 ホテル仕様のお洒落な献立


たまにはお洒落な料理を提供することが、デキる女のポイントです!

普段は家庭的で素朴なのに美味しい料理、たまに、お洒落料理。これが男心をくすぐります。

今回は、簡単なのに、お洒落で美味しい献立をご紹介します。

ふわとろオムライスは牛乳を入れることで簡単に出来ますし、サラダもバルサミコドレッシングをかけるだけで本格的イタリアンに大変身。

1時間もかからないのに、プロ仕様のレシピです。

献立例と用意するもの

本格的オムライス→卵、牛乳、(マヨネーズ、チーズ)、米、ケチャップ、玉ねぎみじんぎり
バルサミコサラダ→レタス、にんじん千切り
ケバブ焼き肉→牛細切れ肉、ブラックペッパー、にんにく、オールスパイス、クミン、チリペッパー




最後に


プロではないので何時間も煮込んだり、浸け置きをしたりと、無駄に手間暇をかける必要はありません。

見栄を張らずに、家にある食材でささっと、しかも「ちょっと違うもの」を作るのがデキる女です。

市販のソースや安い食材を駆使して、簡単で美味しいごはんを目指しましょう!

(ライター miss blue)


★彼氏にご飯♪他の献立例はこちらから!どれも簡単です。
→彼氏が喜ぶ手料理|簡単で喜ばれるメニュー3選

→彼氏に手料理♪初めてでも失敗しない簡単メニュー3選



スポンサードリンク

この記事を書いた人

Miss.Blue
Miss.Blue
今までの人生で遊ばれた回数10回、付き合った人数5人、告白した回数3回。

甘いものとおしゃれが大好きなアラサーです☆

 

合わせて読みたい記事

脱毛器
ツールバーへスキップ